ライター一覧 全8件

  • ライター一覧

    国際協力NGOセンター(ANIC) 広報渡辺 李依

    子ども時代をドイツ・ハンブルクで育つ。大学卒業後、国際協力の世界へ。現在、JANICで広報を担当する傍ら、フリーライターとしてエシカルをテーマにした「Fragments」で記事を執筆中。http://www.fragmentsmag.com/author/riewatanabe/

    このライターの記事一覧

  • ライター一覧

    国際協力NGOセンター(JANIC) 事務局長若林 秀樹

    ヤマハ(株)社員、同労組役員、在米日本大使館書記官(ODA担当)、民主党参議院議員、米戦略国際問題研究所(CSIS)客員研究員、公社アムネスティ・インターナショナル日本事務局長などを経て現職。現在、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン理事。

    このライターの記事一覧

  • ライター一覧

    ジュマ・ネット 共同代表下澤 嶽

    大学卒業後、1988年、シャプラニール=市民による海外協力の会の駐在員としてバングラデシュへ。1998年同会事務局長。2006年から国際協力NGOセンター(JANIC)の事務局長。2010年から静岡文化芸術大学の教員となる。平和構築NGO「ジュマ・ネット」の共同代表。

    このライターの記事一覧

  • ライター一覧

    元 国際協力NGOセンター(JANIC) 調査・提言小泉 優子

    青山学院大学で英米文学を専攻し、卒業後は民間企業でソフトウェアの営業に従事。英サセックス大学大学院グローバルスタディー学部社会開発学科留学を経て、2015年~2017年7月までJANIC勤務。週の半分はJICA国内事業部でNGO-JICA連携事務局として出向していた。

    このライターの記事一覧

  • ライター一覧

    田才 諒哉

    1992年生まれ。新潟県出身。これまでに青年海外協力隊でザンビア、国際教育支援NPOでパラグアイ、国際医療支援NGOでスーダン、民間企業でクラウドファンディングサービスの運営などに携わる。認定ファンドレイザー。http://www.ryoyatasai.com/

    このライターの記事一覧

  • ライター一覧

    Green Project 理事・事業プランナー、国際協力NGOセンター(JANIC)研究員 楯 晃次

    大学在学中、中国へ2年半留学し現地にて教育支援活動を実施。帰国後は(特活)Green Projectの理事に就任し、国際教育支援事業を担当。現在博士課程に在籍する傍ら「NGOセンサス2015・2017」「Panasonic NPOサポートファンド」リニューアルに向けた調査など調査・研究活動に従事。

    このライターの記事一覧

  • ライター一覧

    国際協力NGOセンター(JANIC) 調査・提言堀内 葵

    私立大学職員、(特活)AMネット事務局長を経て2012年より現職。NGO・外務省定期協議会の事務局、SDGs策定・実施に関する提言、防災・減災に関する提言を担当。2016年G7伊勢志摩サミット、2019年大阪G20サミットでNGOプラットフォーム の共同事務局を務める。

    このライターの記事一覧

  • ライター一覧

    エイズ孤児支援NGO・PLAS 代表理事門田 瑠衣子

    2005年、在学中にケニアでのボランティア活動に参加。それをきっかけに、2005年にエイズ孤児支援NGO・PLASの立ち上げに携わり、同団体事務局長を経て、現在代表理事を務める。(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)理事。http://mondaruiko.net/

    このライターの記事一覧

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容