世界の現状世界の社会課題を解決する「持続可能な開発目標(SDGs)」を紹介しています。

SDGs理解促進ツール

ひとこと多い張り紙

ひとこと多くてスミマセン。
でも、世界を変えるために、大切なひとことなのです。

「世界を変えるための17の目標(SDGs)」。
それは、いま世界が一丸となって取り組んでいる目標です。
しかし、残念ながら日本での認知度は決して高いとは言えません。
「この目標をひとりでも多くの人に知ってもらいたい。」
「目標の達成に向けて行動してもらいたい。」
そんな想いから「ひとこと多い張り紙」をつくりました。

そのひとことは、身近な張り紙のなかにある、
SDGsにつながる想いに気づかせてくれるひとことです。
そして、あなたにもSDGsのためにできることがある、
ということを教えてくれるひとことです。

もし気に入った張り紙があれば、
ダウンロードし、職場や店舗でもご活用ください。
その一枚が、誰かの視点を変え、行動を変え、
SDGsの達成を実現する力になっていくから。

JANICは、そう信じています。

HOW TO USE

STEP
1

STEP
2

STEP
3

STEP
4

STEP
5

DOWNLOAD

JANIC正会員団体

特定非営利活動法人 Accept International

Specified Non-profit Organisation Accept International

前身 日本ソマリア青年機構設立より10年 【アクセプトは、武力ではなく平和的なアプローチで、テロと紛争の解決を目指す国際組織です。】

■テロの無差別性、残虐性 近年のテロ組織は、一国内に限定されず全世界的な規模となっています。無実の民間人を積極的に狙うとともに、想像もできないほどの残虐な行為を用いて、恐怖と数えきれないほどの犠牲を生み出しています。​例えば、ソマリアでは今この瞬間、10歳や15歳ほどの子どもが自爆テロを実行しています。人間としての尊厳を踏みにじるような残虐な行為が今この瞬間、行われています。

■様々な問題を引き起こすテロと紛争 テロと紛争は直接的に人々の命を奪うだけでなく、貧困や飢餓、社会の断絶、難民、子どもの権利の侵害など様々な問題をも引き起こします。日常的に飢餓に苦しむソマリアでは、定期的に飢饉が発生しています。その飢饉の最も深刻な原因の一つは、テロ組織が支援を妨害することによります。また近年、世界的にイスラム教への不安意識が高まっていますが、これもテロ組織の脅威によるところが大きいのです。

■テロと紛争の解決に取り組む組織の欠如 極めて深刻な問題であるテロと紛争ですが、それらの解決に対し取り組みを行うNGOは、日本はもとより世界的に見ても非常に少ないままです。 理由としては、まず危険であることや、取り組みにおいて有効なアイディアが見つからないこと、社会から共感を得るような分野・対象でないこと、など様々あります。しかし、国連や政府といった政治的なアクターが時として機能不全に陥ってしまう現代でこそ、NGOとして取り組む必要があると私たちは考えています。

■アクセプトは、武力ではなく平和的なアプローチで、テロと紛争の解決を目指す国際組織です。 私たちは、大学生と社会人それぞれの強みを活かし、平和的なアプローチでテロと紛争を解決するために活動を行う日本で唯一の組織です。​排除するのでもなく、武力で駆逐するのでもなく、「受け入れる(アクセプト)」という姿勢を活動の軸としています。取り組みニーズは非常に高いものの様々な理由で世界から見放されている国・地域や、疎外されている人々が存在します。私達は、ソマリア、ケニア、インドネシアを舞台に、テロ組織から降参した兵士やギャング、国内避難民など社会に居場所がない人々に対して取り組みを行っています。

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容

営業中

GOAL.1

貧困をなくそう

[メッセージ]

目指すは、働きたい
すべての人が営業中

開発途上国では、約5人にひとりが
1日1.25米ドル未満で生活しています。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : 飲食店や衣料品店の扉など。
主な使用方法 : 営業していることを伝えたいとき、扉や窓に貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.2

飢餓をゼロに

[メッセージ]

絶対に残さないと誓える分だけの
食券を先にお買い求めください

世界では、9人にひとりが充分な食べ物を
得ることができず、一方で、
毎年13億トンの食品が捨てられています。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : 飲食店や食堂など。
主な使用方法 : 先に食券を買っていただきたいことを伝えたいとき、券売機のそばに貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.3

すべての人に健康と福祉を

[メッセージ]

いつか世界中の習慣に
なるであろう、
手洗い•うがいをしましょう

世界では、毎年600万人の子どもが5歳未満で 命を落とし、また、開発途上国の女性の半分しか 医療を受けられません。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : オフィス・学校など。
主な使用方法 : 手洗い・うがいを促したいとき、建物の入り口などに貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.4

質の高い教育をみんなに

[メッセージ]

学べるありがたさを、もっと
実感していただきたいので、
館内はお静かに

世界では、約5,800万人の初等教育が
必要な子どもが学校に通えていません。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : 図書館など。
主な使用方法 : 利用者の方々に私語を謹んでいただきたい場所の壁などに貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.5

ジェンダー平等を実現しよう

[メッセージ]

性別・性的指向・性自認に
関わりなく、どなた様でも
ご自由にどうぞ

女性は、教育、就職や結婚など、
様々な機会で差別を受けています。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : スーパーマーケット・小売店など。
主な使用方法 : 無料配布している物のそばに、貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.6

安全な水とトイレを世界中に

[メッセージ]

きれいな水とトイレを使える
よろこびを感じながら、
一歩前へ

世界では約3人にひとりが
安全な水とトイレを使うことができません。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : 男子トイレの小便器の上。
主な使用方法 : 小便器の清潔を保つための協力を仰ぎたいときに、壁に貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.7

エネルギーをみんなに
そしてクリーンに

[メッセージ]

電気の使えない生活に想いを
馳せながら
退室時には消灯してください

世界では、13億人が電気を利用できず、30億人が二酸化炭素を排出する化石燃料を使っています。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : オフィスなど。
主な使用方法 : こまめな消灯の協力を仰ぎたいとき、電気のスイッチ付近に貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.8

働きがいも 経済成長も

[メッセージ]

地球上のすべての働き方が
健全になるために、
本日はノー残業デー

世界では、1億5,000万人の子どもが働かされ、
2億人が失業しています。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : オフィスなど。
主な使用方法 : 社員に早めの退社を促したい日に、オフィスの壁に貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.9

産業と技術革新の基盤をつくろう

[メッセージ]

実はあなたの業務効率に
陰ながら貢献していた、
エレベーター点検中

開発途上国では、約26億人が、電話やインターネットなど安定的な電力を使うことができません。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : 点検中のエレベーター付近。
主な使用方法 : エレベーターが使用できないことをお知らせしたいときに、扉などに貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.10

人や国の不平等をなくそう

[メッセージ]

誰かが欲張ると、誰かが
損をしますから、
御一人様、1つまで

世界で最も裕福な8人の資産が、貧しい36億人の資産に匹敵します。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : スーパーマーケット・小売店など。
主な使用方法 : セール品など、購入できる数が限られている商品のそばに貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.11

住み続けられるまちづくりを

[メッセージ]

万が一の災害に備える意味でも
扉の前に物を置かないでください

2006年からの10年間で、世界では77万人以上の命が災害で失われ、19億人以上が被害を受けました。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : 倉庫や廊下など、避難経路となりうる場所すべて。
主な使用方法 : 扉の開閉や避難導線を確保すべき場所に、貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.12

つくる責任 つかう責任

[メッセージ]

いったい何本失くせば、
気が済むのか知りませんが、
傘忘れ注意

2050年までに世界の人口が96億人に達した場合、今の大量生産大量消費を続けていくと、地球がいくつあっても足りません。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : 傘立てのそば。
主な使用方法 : 傘の忘れ物が多発するところに、貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.13

気候変動に具体的な対策を

[メッセージ]

地球の気温が年々
上昇しているので、
冷やし中華はじめました

地球の気温は上昇を続けており、海面の上昇で国が沈んだり、気候が変わると感染症が拡大し災害も多発します。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : 食堂・飲食店など。
主な使用方法 : メニューに冷やし中華があることをお知らせしたいときに、扉や窓に貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.14

海の豊かさを守ろう

[メッセージ]

レジ袋がなくなれば、誤って
食べるウミガメもいなくなるので、
お買い物袋をご持参ください

海洋は、30億人以上の生計を支え、人間がつくりだす二酸化炭素の30%を吸収しています。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : 小売店など。
主な使用方法 : 買い物袋の持参を促したいときに、レジのそばに貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.15

陸の豊かさも守ろう

[メッセージ]

世界の森林を守るために、
無断投函お断り

毎年、世界では1,300万haの森林と、干ばつや砂漠化で1,200万haの農地が失われています。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : ご自宅・マンションのポストのそば。
主な使用方法 : 無断でのチラシ投函を注意したいときに、ポストのそばに貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.16

平和と公正をすべての人に

[メッセージ]

いち市民としての発言は
控えなくても大丈夫ですが、
業務内容に関する会話は
控えましょう

世界には、さまざまな理由によって、市民活動が制限されている国や地域がたくさんあります。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : オフィス内のエレベーターや廊下。
主な使用方法 : 業務の会話を謹んでもらいたい場所に、貼ってお使いください。

CLOSE

GOAL.17

パートナーシップで
目標を達成しよう

[メッセージ]

いつか世界を変える力となりうる
みなさまのご協力により
清潔に保たれております

技術や知識、資金など、自国のリソースだけでは開発ができず、他国の援助を必要としている国・地域があります。

もっと詳しく知りたい方はコチラから

主な使用場所 : トイレや、公共の場。
主な使用方法 : 利用者にきれいに使ってもらいたい場所に、貼ってお使いください。

CLOSE
CLOSE