JANICワーキング・グループ
グローバルな社会課題解決のグッドプラクティスや課題を共有し、組織の経営や活動の強化を目指すワーキング・グループページ

子どもと若者のセーフガーディング

NGO活動に子どもや若者が安心・安全に参加・裨益できる環境を保障していくために、セーフガーディングの取組み推進の相互研鑽を行います

アクティビティ

■目的
活動現場において、子どもと若者が安全に参加あるいは被益できる環境を保障し、もって国際協力の場に乗じた虐待と搾取などの権利侵害から子どもたちを守るためのセーフガーディングの取り組みを推進する

■目標
・日本の国際協力NGOのセーフガーディングの標準化を図る
・相互の学びあいを推進する(ワークショップ、研修、セミナー開催)

メンバー

■代表者団体
(公社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

■運営メンバー
・(特活)ACE
・(特活)ワールド・ビジョン・ジャパン
・(特活)チャイルド・ファンド・ジャパン
・(公社)セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
・(公財)プラン・インターナショナル・ジャパン
・大学院生

運営

■今後のスケジュール
2021年1月~2023年3月 セーフガーディング実践研修事業(JICA主催)に協力しています
■活動実績(勉強会やイベント、調査など)
2020年1月 「子どもと若者のセーフガーディング最低基準のためのガイド」作成協力
2020年2月 HAPICにてセーフガーディング分科会 企画運営 
2020年9月 「子どもと若者のセーフガーディング」 ウェビナー2020 開催

形態

②勉強型
(①共有型 ②勉強型 ③普及・啓発型 ④提言・実行型)

設立

2018年

活動頻度

会合は不定期の開催。タスクや課題に応じ、小グループの打合せや役割分担が随時あります。

成果物及び各種資料

コミュニケーション

ワーキング・グループでは、メール・Slack・facebookメッセンジャー、オンライン会議ツール(zoom)等で各コミュニケーションをしております。各ワーキング・グループでの主要なコミュニケーションは異なりますが、参加される方は、各ワーキング・グループでの各種ツールをご利用ください。

参加ルール

■メンバー募集状況:
現在は、募集していません。ご関心ある場合はJANICまでお問せください

ワーキング・グループ一覧に戻る

JANICワーキング・グループへのお問い合わせは、jwg★janic.org(★を@に変えてください)までお願いいたします。

本ページは、立正佼成会一食平和基金との合同事業「NGO切磋琢磨応援プロジェクト」にて制作いたしました。

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容