JANICワーキング・グループ
グローバルな社会課題解決のグッドプラクティスや課題を共有し、組織の経営や活動の強化を目指すワーキング・グループページ

 

ワーキング・グループとは

グローバルな社会課題解決について、組織をこえた仲間同士で情報共有・学習を行い、
活動を促進し、協力して達成・改善を図る制度です。

概要

目的 一団体では取り組むことが難しい、組織が抱える共通の課題やホットイシューについてグループの力で問題解決・課題達成を図ります。
運営体制・活動期間
  • 参加団体が、グループの特徴に合わせて、活動場所や頻度等を決定し、自主的に運営します。
  • 活動期間は数カ月から複数年を想定し、グループで決定します。
  • 必要経費はグループが賄います。
新規設立 JANIC正会員のみ設立できます。
参加方法
  • 参加可能なワーキング・グループに申し込み
  • ワーキング・グループメンバーからの招待
JANIC事務局の役割
  • グループ立ち上げ時の広報や運営補佐を行います。
  • 運営に関する相談に適宜応じ、アドバイスします。
  • 必要に応じてグループ活動へ職員がオブザーバー参加します。
  • JANIC会議室(定員10名程度)を提供します。
お願い
  • 事務局によるアンケート調査等行う際はご協力お願いします。
  • JANICが実施する「HAPIC」にてセッションをお願いする場合があります。

既存ワーキング・グループへの参加

参加手順
  • 参加方法」をご覧ください。
  • 参加者募集をしていないワーキング・グループもあります。
  • 各ワーキング・グループの参加ルールに満たない場合は、参加できない事もございます。予めご了承ください。

新規ワーキング・グループの設立

設立手順
  1. ①興味・関心・課題解決したいテーマを設定
  2. ②参加メンバーの設定 (※設立するには、最低5団体以上のメンバーが必要です)
  3. ③設立申請フォームにて必要事項を記載し、提出
  4. ④JANICにて承認
  5. ⑤活動開始
新規設立条件
  • JANIC正会員のみ設立可能です
  • 最少催行団体数は5団体が目安です
  • 設立テーマ、参加団体等について、いつでも事務局にご相談ください
設立申請フォーム Word版: ダウンロードはこちらから WEB版: アクセスはこちらから

連絡先

JANICWG担当 メール: jwg★janic.org(★を@に変えてください) TEL: 03-5292-2911

JANICワーキング・グループへのお問い合わせは、jwg★janic.org(★を@に変えてください)までお願いいたします。

本ページは、立正佼成会一食平和基金との合同事業「NGO切磋琢磨応援プロジェクト」にて制作いたしました。

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容