NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

9/16 講演会「オスロ合意とはなんだったのか、30年を振り返る」

FROMパレスチナ子どものキャンペーン

SEP.02.2023

9/16 講演会「オスロ合意とはなんだったのか、30年を振り返る」
【開催時間変更のお詫びとお知らせ】
主催者側の手違いにより開催時間が誤っておりました。ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。正しくは以下の開催時間となります。心よりお詫びし、訂正いたします。どうぞよろしくお願いいたします。
正)15:00~17:00(14:00開場)
誤)14:00~15:30(13:30開場)

1993年9月、ノルウェーの仲介でイスラエルとPLO(パレスチナ解放機構)が和平交渉に合意。暫定自治協定が成立し、翌年ヨルダン川西岸とガザでの自治が開始されました。

パレスチナ問題は解決の方向に動き出したかにみえましたが、30年たった現在も占領状態が続き、ユダヤ人入植地の拡大など状況はさらに悪化、和平交渉は長年持たれていません。

連続セミナーの第6回では、パレスチナ問題やイスラエルの専門家である臼杵陽教授と立山良司名誉教授のお話から、30年という節目に、オスロ合意とは何だったのかを振り返ります。

タイトル:講演会「オスロ合意とはなんだったのか、30年を振り返る」
~パレスチナ問題を知るための連続セミナー⑥~
日時:2023年9月16日(土)15:00~17:00(14:00開場)
会場:東京大学駒場キャンパス 18号館ホール(東京都目黒区駒場3-8-1)
会場へのアクセス:京王井の頭線「駒場東大前駅・東大口」下車、東大正門から徒歩約5分
登壇者:
臼杵陽氏(日本女子大学文学部・同大学院文学研究科教授)
立山良司氏(防衛大学校名誉教授)

参加費:無料
ご参加方法:事前のお申込みが必要です。passmarketからお申込みください。会場までお気をつけてお越しください。

#CCPJapan #パレスチナ問題 #東京大学中東地域研究センター #オスロ合意
パレスチナ問題を知るための連続セミナー:
2023年度、パレスチナ子どものキャンペーンでは、東京大学中東地域研究センターと共催し、「パレスチナ問題を知るための連続セミナー」を継続し、歴史や政治、社会、文化、生活や人々の思いなど、さまざまな切り口からパレスチナ問題へアプローチをしています。

EVENT

【6/13(木)18:30〜@大阪】講演会:脱北者が語る「闇に包まれた北朝鮮の人権危機」

MAY.17.2024

【6/13(木)18:30〜@大阪】講演会:脱北者が語る「闇に包まれた北朝鮮の人権危機」

アムネスティ・インターナショナル日本
MAY.17.2024

FROM | アムネスティ・インターナショナル日本

EVENT

【6/12(月)18:30〜@愛知】講演会:脱北者が語る「闇に包まれた北朝鮮の人権危機」

MAY.17.2024

【6/12(月)18:30〜@愛知】講演会:脱北者が語る「闇に包まれた北朝鮮の人権危機」

アムネスティ・インターナショナル日本
MAY.17.2024

FROM | アムネスティ・インターナショナル日本

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容