NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

RECRUIT

2022年度米国派遣 日米草の根交流コーディネーター募集(JOIプログラム)

NOV.26.2021

2022年度米国派遣 日米草の根交流コーディネーター募集(JOIプログラム)

「日米草の根交流コーディネーター派遣(JOI)プログラム」

\アメリカで日本文化を伝えるコーディネーター募集中!/

日米センターは2002年度より、米国の非営利団体ローラシアン協会と共同で「日米草の根交流コーディネーター派遣(JOI)プログラム」(英名: Japan Outreach Initiative)を実施しています。

本プログラムは、米国の草の根レベルで日本への関心と理解を深めることを目的に、地域に根ざした交流を進めるためのコーディネーターを2年間米国に派遣する事業です。活動を通して日本の草の根交流の担い手を育成するのも本プログラムのねらいです。

コーディネーターは、日本との交流の機会が比較的少ない米国の南部・中西部・山岳部地域の大学などに派遣され、地域の学校や図書館で日本食、学校生活など、幅広い日本文化の紹介に加え、姉妹都市交流や日米学生の交流プログラムなど現地と日本の交流関係づくりに携わります。

(活動例)
・ 大学のジャパン・クラブでの活動や日本語授業のサポート
・ 学校訪問(小学校~高等学校)にて日本文化紹介(季節の行事、折り紙、等)
・ 地域コミュニティにおける日本祭り参加・企画
・ 地域企業におけるマナー講座開催
・ 日本文化ワークショップ開催(茶道、書道、風呂敷、料理、等)
・ 派遣先機関におけるオフィスワーク

現在、JOIプログラムでは2022年8月から派遣する第20期のコーディネーターを募集しています。

【募集人数】
10名程度

【派遣期間】
2022年8月から2024年7月 (2年間)

【派遣先】
米国南部、中西部、山岳部の大学や非営利団体など

【応募締切】
2022年1月4日(火曜日

【プログラム詳細】
https://www.jpf.go.jp/cgp/fellow/joi/index.html

 

*************************************************************************

【オンライン説明会開催】

第1回:2021年11月27日(土曜日)11時~12時30分
第2回:2021年12月1日 (水曜日)19時~20時30分
※説明会はどちらも同じ内容です。

【申し込み】

第1回・第2回説明会共に会期前日までに、下記フォームよりお申し込みください。
https://laurasian.wufoo.com/forms/q1xu3ws61g8za6n
ご登録後オンライン説明会参加用URLがご登録のメールアドレスに届きます。

* 参加費は無料です。

* 説明会への参加は、コーディネーターの採否には関係ありません。

【ゲスト】

・第16期JOIコーディネーター(2017年度派遣)

森下加那子:ミシガン州立大学連合日本センター派遣(ミシガン州)

・第17期JOIコーディネーター(2018年度派遣)

森愛莉:トロイ大学派遣(アラバマ州)

【説明会当日の流れ】

・ オープニング
・ プログラム概要説明(10分程度)
・ ゲスト2人のJOI体験談(各10分程度)
・ 実際の活動について対談(15分程度)
・ Q&A(5分程度)
・ クロージング
・ 希望者のみゲストとのフリートーク(30分程度)

*************************************************************************

【問い合わせ】
独立行政法人 国際交流基金日米センター
金田・嶋口

電話:03-58969-6072
FAX:03-5869-6042
E-mail:joi@jpf.go.jp
https://www.jpf.go.jp/cgp/index.html

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容