NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

第3回 JPF SDGs映画上映会 ~映画「難民キャンプで暮らしてみたら」~

FROMジャパン・プラットフォーム

OCT.13.2023

第3回 JPF SDGs映画上映会 ~映画「難民キャンプで暮らしてみたら」~

~国連デーによせて~

国際協力NGOジャパン・プラットフォーム(JPF)は、この度、10月24日の「国連デー」にあわせて第3回 JPF SDGs映画上映会(無料)を開催いたします。
世界各地で頻発する自然災害や長期化する紛争などによって、今、世界の人道危機は深刻化しています。難民の数も近年増加の一途を辿っており、国連の発表によると、2022年、世界の難民の数は史上初めて1億人を超えました。
このような状況のなか、この映画上映会を通じて、一人でも多くの方に人道支援への関心をお寄せいただく機会、また情報を共有する場となりますと幸いです。
皆さまのご参加をお待ちしております。

SDGs映画上映会概要

■開催日時
 2023年10月19日(木) 18:30開演 20時30分終了

■上映作品
「難民キャンプで暮らしてみたら」

■場所
千代田区麹町区民館(麹町駅・半蔵門駅から徒歩5分)

〒102-0083 東京都千代田区麹町2-8-2
https://goo.gl/maps/pzD8vA8KX2zLDCqE6

■プログラム
18:15  開場
18:30  開演
18:40  上映開始
20:30  終了予定
※映画終了は20:00頃、その後トークセッションを予定しています

■定員:先着40名様

■締切:2023年10月18日(水)
定員になり次第締め切りとさせていただきます。

■お申込みはこちら
https://forms.gle/agssH34RPpHiWx2S7
*申込フォームは参加者ごとにご記入ください。
*途中入場も可能です。
*後日、お申込みの方に受付確認と詳細をメールでお送りします。

■JPFイベントページで詳細を確認
https://www.japanplatform.org/news/event/231006.html

映画作品のご紹介

『難民キャンプで暮らしてみたら』(75分・日本語字幕)

2人のアメリカ人青年の制作チームが、シリア難民が暮らすヨルダンのザータリ難民キャンプ内のテントで1カ月生活し、テントを張ったり配給に並んだりする難民の日常生活を体験するドキュメンタリー。「隣人」たちとの日々の交流から見えてきたのは、トラウマを抱えながらも、自分にできることを見出し、平和を求めて懸命に生きる一人ひとりの姿だった。

掲載を希望する
JANIC会員の方へ

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容