NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

GRANT

ソーシャル・ジャスティス基金第8回 助成公募(9/1-9/20)ご案内

FROMソーシャル・ジャスティス基金

AUG.26.2019

ソーシャル・ジャスティス基金第8回 助成公募(9/1-9/20)ご案内

SJF助成 第8回(2019年度)公募

テーマと金額

1案件の助成上限は100万円。総額700万円。

2019年度は、以下の2つのテーマを対象とした市民活動を募集します。

【公募テーマ1】 

『女性の権利、 LGBTの権利、 先住民・移民・難民の権利、 ビジネスと人権、 市民スペース(表現の自由・報道の自由を含む) の問題に対する取組み、人権を基盤として人の力を引出す活動(capability building)、脆弱な立場にある人への支援』   

※テーマ1については、活動方法は限定しませんが、アドボカシー活動を積極的に支援します。活動現場から吸い上げた意見や想いを尊重する姿勢や、社会の仕組み・政策・制度をよりよく変えていく長期展望があることを期待します。

―オープン・ソサエティ財団(Open Society Foundations: OSF)の指定枠(総額500万円)です―

 【公募テーマ2】 

『見逃されがちだが、大切な問題に対する取り組み』を対象としたアドボカシー(社会提案・政策提言)活動

―公益財団法人庭野平和財団にご協力をいただいている総額200万円の助成です―

備考)両テーマとも自己資金充当、費用項目について条件はありません(助成金は人件費にも充当可能)

 

スケジュール概略

<募集期間>  2019年9月1日~9月20日 
<選考期間>  2019年10月~11月(書類による1次審査と面接による2次審査)
<助成発表フォーラム> 2020年1月中旬頃(予定)

<助成期間>  

  1. 2020年1月 ~ 2020年12月 (100万円以内×1年間)※テーマ1は期間1年間のみ
  2. 2020年1月 ~ 2021年12月 ( 50万円以内×2年間)

※SJFアドボカシーカフェを、助成事業に関するテーマで、助成期間中に共催します(助成期間2年間の場合は、各年に1回ずつ共催)。

 

募集要項

ご応募の際は必ず、助成公募要項こちらからダウンロードし、公募の詳細をご確認ください。

 

応募方法

助成申請用紙こちらからダウンロードして入力いただき、
次の3点全てに、公募期間内にご対応ください。

1)申請用紙(ご入力いただいたWordファイル)を info[あ]socialjustice.jp まで([あ]を@に変更して)送信ください。

2)助成公募エントリーフォームこちらから)に必要事項をご入力し送信ください。今後のご連絡を確実にするためお手数ですがお願いいたします。

3)応募書類(申請用紙または助成公募要綱の7、をご確認ください)を簡易書留にてSJF事務局までご郵送ください(公募期間の末日【9月20日】の消印有効)。
応募書類はすべて、A4サイズ両面印刷とし、ホチキスやクリップで留めない

 

 

「公正な社会」とは、どのような社会でしょうか。
“Social Justice”とは何でしょうか。
いまの世論大勢や政策・法制度では見逃されがちだが、大切な問題にとりくむ市民活動を、資金助成と社会対話の場づくりを両輪として支援します。

ありのままの想い、お待ちしております。

 

 

関連情報
アドボカシーとは: こちらをご参照ください。 

SJFの助成事業全般についてはこちらからご覧ください。

 

 

 

 

GRANT

2023年度NGO海外援助活動助成募集      

SEP.15.2022

2023年度NGO海外援助活動助成募集      

一般財団法人ゆうちょ財団
SEP.15.2022

FROM | 一般財団法人ゆうちょ財団

GRANT

【助成9月末〆】AIN「食と栄養」国際支援プログラムのご案内

SEP.12.2022

【助成9月末〆】AIN「食と栄養」国際支援プログラムのご案内

公益財団法人味の素ファンデーション
SEP.12.2022

FROM | 公益財団法人味の素ファンデーション

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容