JANICからのお知らせ JANICの最新情報を発信しています。

NEWS

組織基盤強化を応援する「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」(7/31締切)

APR.27.2022

組織基盤強化を応援する「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」(7/31締切)

社会課題の解決に取り組む組織の基盤強化を伴走支援でサポートする「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」の募集を開始しました。本ファンドは、世界的な社会課題である“貧困の解消”に取り組むNPO・NGOを対象に、「海外助成」「国内助成」の2プログラムで、組織基盤強化の取り組みを応援します。

JANICは、新興国・途上国で貧困や貧困と関連のある問題の解消に取り組むNGOを対象とした「海外助成」の協働事務局を、パナソニック オペレーショナルエクセレンス株式会社と共に運営しています。

組織基盤を強化し、持続発展的に社会変革に取り組みたいNGOの皆さまからご応募をお待ちしています。
応募の諸条件・方法など詳細は本プログラム専用ページをご参照ください。
Panasonic NPO/NGOサポート ファンド for SDGs
2022年募集概要

海外助成 募集要項

助成対象団体 新興国・途上国内など、支援を必要としている国・地域で、貧困の解消、または貧困と関連のある問題の解消に向けて取り組むNGO
助成対象事業 第三者*の多様で客観的な視点を取り入れた組織基盤強化の取り組みを助成対象とし、2つのコースを設けています。
*NGO/NPO支援機関や組織運営の実践者、経営支援の専門家等を指します。
◆組織診断からはじめるコース:組織診断によって組織の優先課題と解決の方向性を明らかにした上で組織基盤強化計画を立案するコース
◆組織基盤強化コース:既に組織の優先課題と解決の方向性が明らかとなっており、立案した組織基盤強化計画に基づいて、具体の組織課題の解決や組織運営の改善に取り組むコース<本プログラムで支援する組織基盤強化のイメージ>
・人材面(人数増加・能力向上等)
・事業面(連携先拡大・国際基準の導入等)
・資金面(財源の多様化・自己財源の増加等)
・ガバナンス面(中長期戦略策定・ミッションやビジョン見直し・共有等)他
助成金額 ◆組織診断からはじめるコース:1団体への上限100万円
◆組織基盤強化コース:1団体への上限200万円
助成事業期間 ◆組織診断からはじめるコース:2023年1月1日~8月31日(8カ月)
◆組織基盤強化コース:2023年1月1日~12月31日(1年間)
応募受付期間 2022年7月15日(金)~7月31日(日)必着
応募方法 応募要項・手引きを熟読の上、応募用紙を郵送ください。
「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs」2022年募集概要
お問合せ先 「Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs(海外助成)」協働事務局
国際協力NGOセンター(JANIC)
担当 塚原・伊藤・山田
pnsf-sdgs@janic.org
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル5階

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容