JANICからのお知らせ JANICの最新情報を発信しています。

NEWS

JANICワーキング・グループの新規設立を募集します

JUL.17.2019

JANICワーキング・グループの新規設立を募集します

JANICはネットワークの力を活かし、グローバルな社会課題について、組織を越えて情報共有・学習を行い、組織運営や事業活動の達成・改善を図るためにワーキング・グループを設置しています。

昨年度は、「テクノロジー」や「ロビー活動」など新しいテーマでのワーキング・グループが立ち上がり、開発分野におけるテクノロジー活用や世論を動かし社会を変えていくためのロビーイング方法などについて、今後の可能性を模索・検討しました。

組織を越えて、さまざまな課題に力を合わせて取り組むことができるワーキング・グループを設立してみませんか?

ワーキング・グループ(以下、WG)とは?

グローバルな社会課題解決について、組織をこえた仲間同士で情報共有・学習を行い、活動を促進し、協力して達成・改善を図る制度です。

WGの目的

共通の課題やホットイシューについて、グループの力で問題解決・課題達成を図ります。

新規WG設立募集

グローバルな社会課題のテーマや個別イシューに関して、関心や解決方法のアイディアなどがあれば、ぜひWGを設立ください。

募集期間 2019年7月~
設立条件 ・JANIC正会員のみ設立可能です
・最少催行団体数は5団体が目安です
・設立テーマ、参加団体等について、いつでも事務局にご相談ください
運営体制・活動期間 ・参加団体が、WGの特徴に合わせて、活動場所や頻度等を決定し、自主的に運営します
・活動期間は数カ月から複数年を想定し、グループで決定します
・原則必要経費はWGごとに賄っていただきますが、初年は謝金・会議費等をJANICから補助可能です
参加対象 JANIC会員
※JANIC非会員は、WG代表者の判断により参加可否を決定します
設立方法 ①興味・関心・課題解決したいテーマを設定
②参加メンバーの設定 ※最少催行団体数は5団体が目安です
③設立申請フォームにて必要事項を記載し、提出
④JANICにて承認
⑤活動開始
申請フォーム 以下のいずれかの方法で申請してください。
・Word版:こちらからダウンロード(22KB)
・WEB版:こちらから入力
設立・参加ガイドライン JANIC ワーキンググループ参加のご案内(PDF: 689KB)

現在、活動中のWG

NGO組織強化、公益法人、セーフガーディング、国際開発×テクノロジー、議員ロビー活動、NGO2030 ※詳細はガイドラインをご覧ください。

お問い合わせ・WG設立申請先

JANICワーキンググループ担当 山田・伊藤
jwg☆janic.org (☆を@に変更してください)

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容