HOME > NGOサポート募金  > 団体詳細:(特活)国境なき子どもたち
はいいいえ

団体詳細

(特活)国境なき子どもたち

ストリートチルドレンや自然災害被災児、騒乱の影響下にある子どもなど恵まれない青少年を教育面で支援すること、そして世界と日本の青少年の相互理解を育むことを目的に活動しています。

NGOスタッフロングインタビュー

(特活)国境なき子どもたち

『共に成長する』
『カンボジア現地編』


メッセージ

国際協力とは、特別な人だけができることではありません。職業や年齢に関わらず、誰にでもできることがあります。一人一人のできることは小さくとも、皆がその第一歩を踏み出さなければ大きな力は生まれません。どうかKnKを通じてアジアの恵まれない青少年と共に歩んでいただけませんか。


団体紹介

アジアには、「学校に行くのが夢」という子どもたちがいます。国境なき子どもたち(KnK)は、貧困や自然災害、騒乱などにより教育の機会を得られずにいる青少年を支援し、その真の自立を促進しています。

2010年8月現在、活動地はアジア10カ国にわたり、支援対象となる子どものニーズに応じて安定した衣食住の提供や、識字教育、職業訓練、心理ケアなどをいずれも中・長期的に展開しています。

また、“共に成長するために”という理念のもと、アジアの恵まれない青少年への支援活動で得られた知見や経験を通じて日本の子どもたちにも国際理解を深めてもらうための取り組みも行っているほか、海外派遣員として日本の若い世代の人々の参画を促し、共に成長していくことを目指しています。

対象国カンボジア、フィリピン、ベトナム、インド、インドネシア、パキスタン、東ティモール、ヨルダン、バングラデシュ、ミャンマー(ビルマ)
対象者ストリートチルドレンや人身売買の被害に遭った青少年をはじめとする貧困層の子ども、大規模自然災害の被災児、騒乱などにより不安定な状況下にある青少年など
活動分野識字教育、職業訓練、収入向上など
活動写真
(特活)国境なき子どもたち
絹織物の職業訓練を受ける少女 / カンボジア
(特活)国境なき子どもたち
識字教室に通う少年たち / 東ティモール
(特活)国境なき子どもたち
サイクロンで半壊した学校 / バングラデシュ

この団体のもっと詳しい情報を見る(NGOダイレクトリー)

ページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Tweet