HOME > NGOサポート募金  > 団体詳細:(公財)ジョイセフ
はいいいえ

団体詳細

(公財)ジョイセフ

(公財)ジョイセフ

1968年に発足し、世界の人口・母子保健の分野で活動する国際協力NGOです。ひとりでも多くの女性とお母さんたちの命と健康を守るために、アジア、アフリカなどで、人材養成、物資支援、プロジェクトを通した様々な支援を行っています。

参加しているまとめて募金

保健医療支援 まとめて募金

NGOスタッフロングインタビュー

(公財)ジョイセフ

すべてのお母さんの笑顔のために


メッセージ

世界では妊娠や出産が原因で、1日に1000人の女性が命を落としています。その理由の多くは栄養不足、衛生面や保健医療サービスの欠如、クリニックが遠いこと、古い因習やタブーなどです。私たちはこのような現状を改善するために、母と子の命と健康を守る国際的な「ホワイトリボン運動」に参加し支援活動をしています。


団体紹介

ジョイセフは1968年に発足し、途上国の妊産婦と女性の命と健康を守るために活動している日本生まれの国際協力NGOです。

開発途上国では、保健医療人材の不足や施設の不備、また貧困などの理由からクリニックで出産ができないお母さんが多くいます。専門技能を持つ医師や助産師さんなどの介助なしに自宅で出産を行うために、お母さんと赤ちゃんは命を落としたり、感染症など重い病気になってしまうこともあります。
ジョイセフは、ひとりでも多くの女性とお母さんたちの命と健康を守るために、一人ひとりの視点に立った支援活動を行っています。

皆様のご協力で、人材養成やクリニックへの支援、また医薬品などの物資に係る支援を行うことにより、お母さんが安心して出産できる環境を作ることができます。ご協力をお願いいたします。

対象国アジア・アフリカの開発途上国
対象者開発途上国の地域住民(特に母と子)
活動分野人口・家族計画、母子保健、健康教育、環境衛生など多岐にわたる分野
活動写真
(公財)ジョイセフ
施設分娩の大切さについて伝える
(公財)ジョイセフ
産前健診を行う助産師
(公財)ジョイセフ
クリニックでの乳幼児健診

この団体のもっと詳しい情報を見る(NGOダイレクトリー)

ページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Tweet