HOME > NGOサポート募金  > 団体詳細:(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
はいいいえ

団体詳細

(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会

(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会

シャプラニールはバングラデシュとネパールで貧しい農民や働く子どもたちの支援活動を行う国際協力NGOです。すべての人々が持つ豊かな可能性が開花する社会の実現を目指しています。

NGOスタッフロングインタビュー

(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 『本当に必要な支援』

メッセージ

みなさまのあたたかいご支援が、世界に笑顔を増やすきっかけになります。
 「必要な支援を最も必要な人へ」届けるために、今、自分にできることからはじめてみませんか?


団体紹介

シャプラニールは、フェアトレードやステナイ生活、市民の皆様からの募金などを通じて、南アジアの働く子どもたちや貧しい農民を支援するNGOです。南アジアの人びとの課題を自分たちの課題として受け止め、ひとり一人の「身近」な取り組みによって世界を変えるきっかけを作っています。

たとえば…
1000円で、家事使用人として働く少女たちに料理教室を1回開催することができます。
3000円で、農村で9人の青年が2日間の防災トレーニングに参加し、災害に負けないコミュニティ作りに活かすことができます。
5000円で、家事使用人として働く少女たちが子どもらしく過ごすことのできるセンターを2カ月間運営することができます。

これまでの活動に対して、外務大臣特別表彰(1989年)、東京弁護士会人権賞(1989年)、毎日国際交流賞(1993年)、朝日社会福祉賞(2005年)、

対象国バングラデシュ、ネパール
対象者農村部の貧困層、都市部の働く子ども
活動分野農村開発、子ども支援、フェアトレード
活動写真
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
料理教室の様子
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
農村の青年グループ
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
センターで読み書きを学ぶ様子

この団体のもっと詳しい情報を見る(NGOダイレクトリー)

ページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Tweet