NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【6月19日(金)オンライン開催】世界銀行モーニングセミナー(第68回)「バッタ大量発生による被害への対策:食料供給と生活を守る」

FROM世界銀行東京事務所

JUN.12.2020

現在、バッタの大量発生による農作物などの食料、牧草地、植生の破壊が進んでおり、アフリカ、アラビア半島、そして南アジアの一部の食糧安全保障が脅威にされされています。適切な対策がとられなければ、バッタの個体数は今月までに400倍に増加し、さらに新しい地域に広がる可能性があります。これにより食糧供給の混乱と生活の崩壊が生じ、対処するために膨大なリソースが必要です。世界銀行では、アフリカだけで9千万ヘクタール以上の農地や牧草地が危険に直面しており、被害と損失は今後数年間で90億米ドルにも及ぶと予測しています。

世界銀行理事会は5月21日、アフリカおよび中東諸国の数百万人の食料安全保障と生計を脅かすバッタ大量発生への対策を支援する緊急蝗害対応プログラム(Emergency Locust Response Program: ELRP、5億米ドル)を承認しました。今回のモーニングセミナー(第68回)では、同プログラムを担当する世界銀行の専門家がワシントンより日本の皆様向けにライブストリーミングで、バッタ大量発生による被害の現状、および食料供給と生活を守るための取り組みをご紹介します。使用言語は英語(日本語への通訳なし)です。

■日時
2020619日(金)午前8時~午前9

■ライブストリーミング リンク
*準備でき次第、リンクを下記ウェブサイトに掲載します。開始時間になりましたらクリックしてご覧ください。

■発表資料
*発表資料は事前に下記ウェブサイトに掲載します。しばらくお待ちください。

■皆様からのご質問につきまして
スピーカーに対する皆様からのご質問をお預かりいたします。下記ウェブサイトの質問受付フォームにて事前に英文でお送りください。プレゼンテーションの後、モデレータが皆様からのご質問を紹介し、スピーカーから回答いたします。参加登録は必要ありません。

■スピーカー
メリッサ・ウィリアムズ
世界銀行 農業グローバルプラクティス 上級農村開発専門官

南アジアにおける生計改善・開発、女性エンパワーメント、栄養のための農業などの融資・助言業務に従事。現在は、アフリカ地域を担当している。

■セミナー詳細
https://www.worldbank.org/ja/events/2020/06/19/the-world-bank-group-and-the-desert-locust-outbreak

■問い合わせ先
世界銀行東京事務所・大森 komori@worldbankgroup.org

EVENT

(3/23)オンライン開催「チャイルドに会ってきました!~カンボジア出張報告~」

MAR.01.2024

(3/23)オンライン開催「チャイルドに会ってきました!~カンボジア出張報告~」

プラン・インターナショナル・ジャパン
MAR.01.2024

FROM | プラン・インターナショナル・ジャパン

掲載を希望する
JANIC会員の方へ

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容