NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

地球環境を考えるトークイベント2023 秋 ~「災害のデパート」フィリピン北部での37年間の挑戦とこれから~

FROMオイスカ

SEP.21.2023

地球環境を考えるトークイベント2023 秋 ~「災害のデパート」フィリピン北部での37年間の挑戦とこれから~

「もはや地球温暖化ではなく、地球沸騰化の時代」と国連事務総長が世界に警鐘を鳴らしました。2018 年に気候変動の影響を最も受けた国は、1 位日本、2 位フィリピンとの報告があります(※)。

フィリピン北部は、100年以上前の日本のような見渡す限りの「はげ山」が広がり、雨季は台風による洪水や風害、土砂崩れ、乾季は無数の山火事や干害、地震も頻発する国内有数の貧困地帯です。この過酷な環境で、オイスカ訪日研修生OBであるアブラ農林業研修センターのデルフィン・テソロ所長が、人々の生活の質を少しでもあげようと努めてきた37年間の取り組みとこれからを多彩な映像とともに語ります。

(※Germanwatch 「Global Climate Risk Index 2020」より)

≪プログラム≫

●15:00~ 講演「世界各国におけるオイスカ10ヵ年計画と、フィリピン北部への想い」
公益財団法人オイスカ 事務局長 永石安明

●15:15~ トークセッション(使用言語:日本語)
「『災害のデパート』フィリピン北部での37年間の挑戦とこれから」
<コメンテーター>デルフィン・テソロ(オイスカ アブラ農林業研修センター所長)
清水利春(オイスカ関西研修センター所長)
<モデレーター>マリア・グラゼン・アセリット(オイスカ啓発普及部)

 

申し込みフォームはこちら→https://ssl.form-mailer.jp/fms/efd6655c797774

<11/23(祝・木)>「災害のデパート」フィリピン北部での37年間の挑戦とこれから【地球環境を考えるトークイベント2023 秋】

EVENT

3/6-12【北九州】アフリカを知る活動展示会~医とこころと人~

FROM | ロシナンテス

EVENT

3/9【北九州】ロシナンテス活動報告会&写真展ツアー

FROM | ロシナンテス

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容