NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【8/22開催】『学んで活躍する場』の あり方を考える交流会—出会い、ふれあい、学びあう。 繋がり合いの技法で場を活性化させる―

FROM特定非営利活動法人 NPOサポートセンター

JUL.14.2023

【8/22開催】『学んで活躍する場』の あり方を考える交流会—出会い、ふれあい、学びあう。 繋がり合いの技法で場を活性化させる―

社会が複雑化し市民ニーズの多様化が進む中で、新しい公共サービスの担い手として市民が自立し、活動するフェーズを迎えています。地域の拠点である公共施設は、市民の活動を支える上で、果たすべき役割や機能を考え、運営していく必要があると考えます。今回の交流会では、様々な活動を支援する区内の公共施設と団体が出会い、共に学び合うことでもたらす偶発的な創造性を楽しみながら、施設利用につながる区内の活動支援のあり方を考える機会とします。

●開催概要

【日 時】8月22日(火) 19:00~21:00
【会 場】協働ステーション中央
(東京都中央区日本橋小伝馬町5-1 十思スクエア 2F)
・東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅4番出口徒歩3分
・江戸バス北循環「小伝馬町駅」下車徒歩4分
アクセス:https://kyodo-station.jp/access
https://bit.ly/2023ksalon

【参加費】無料

【お申込】https://bit.ly/2023ksalon

【内 容】《講義+ワークショップ》
『聞く・聴く・訊く』、インタビュー力で進める人育み、街育み。多様な職種・属性の人どうしが新しい事業を生み出すための情報やヒントを共に得ながら、効果的・効率的に学びあい、交流を深める手法を学びます。

【講師】佐々木英和 氏 (宇都宮大学 地域創生推進機構 教授)
福井県出身。東京大学教育学部卒業、東京大学大学院教育学研究科修士課程修了、同博士課程単位取得。現在、宇都宮大学教授、放送大学客員教授、東京大学教養学部・非常勤講師。文部科学省生涯学習政策局生涯学習調査官、栃木県生涯学習審議会会長などを歴任。専門は教育学、特に生涯学習論・教育理論・コミュニケーション理論。教育概念に関する研究を深めるとともに、学びを通じた人間関係づくりを進めたり、自治体の生涯学習プラン策定に携わったりするなど、幅広く実践を行っている。著書に『社会教育経営実践論』(共著、放送大学教育振興会、2022年)

【問合せ】 協働ステーション中央
TEL:03-3666-4761 FAX:03-3666-4762
E-mail:info@kyodo-station.jp URL:https://kyodo-station.jp/
協働ステーション中央は(特活)NPO サポートセンターが中央区から委託を受け運営しています。

※ 個人情報の取り扱いについて : プライバシーポリシーをご一読の上、内容に同意した上でお申込みしたものとさせて頂きます。取得した個人情報は、(1) お申込みいただいた講座・イベントに関する連絡、(2) メールマガジン等による講座・イベント情報等のご案内に使用させていただきます。
■プライバシーポリシー https://kyodo-station.jp/privacypolicy

EVENT

【NGOの実務に関わりたい方へ】メンバー募集説明会(国内事業局特集)《3/10(日)開催》

FROM | アクセプト・インターナショナル

掲載を希望する
JANIC会員の方へ

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容