NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【7月6日(木)開催】セミナー「世界開発報告(WDR)2023: 移民・難民・社会」

FROM世界銀行東京事務所

JUN.29.2023

共催 世界銀行グループ、JICA緒方貞子平和開発研究所

世界銀行グループは2023年4月25日、新報告書「世界開発報告(WDR)2023: 移民・難民・社会」(World Development Report 2023: Migrants, Refugees, Societies)を発表しました。同報告書では、世界的に過去に例のないペースで高齢化が進んでおり、多くの国が長期的成長の可能性を実現するため移民への依存を強めていると分析しています。

同報告書は、この傾向について、移民が経済と人々に寄与するまたとない機会と捉えています。富裕国に加え、従来から数多くの移民を送り出してきた中所得国も人口減少に直面しており、労働者や優秀な人材をめぐる世界的な獲得競争が激化しています。一方、大半の低所得国では急速な人口増加が予想され、若者のための雇用創出を急ぐ必要にせまられています。

今回のセミナーでは、同報告書をとりまとめたチームを主導したカイ・トアン・ドゥ 世界銀行WDR2023執筆担当共同局長の来日の機会をとらえ、同報告書の主なポイントをご紹介します。使用言語は英語・日本語(同時通訳付き)です。

■日時

2023年7月6日(木)午後3時~午後4時30分(日本時間)

■開催形式

ハイブリッド形式(会場参加またはwebexによるオンライン参加)

■会場(会場参加の場合)

世界銀行東京開発ラーニングセンター
アクセス

■プログラム

基調報告
カイ・トアン・ドゥ 世界銀行 世界開発報告(WDR)2023 執筆担当共同局長

討論
リセット・ロビレス JICA緒方貞子平和開発研究所 研究員
小林 洋輔 JICA 国内事業部 次長(市民参加推進担当)兼 外国人材受入支援室長
山形辰史 立命館アジア太平洋大学 教授 他

モデレーター
大森功一 世界銀行 東京事務所 上級対外関係担当官

■基調報告者紹介

カイ・トアン・ドゥ
世界銀行 世界開発報告(WDR)2023 執筆担当共同局長

開発研究グループ リードエコノミスト。脆弱性・紛争・暴力(FCV) 、とくに紛争、犯罪、強制移住に焦点をあてた調査研究に従事。世界銀行の政策研究報告「国境なき暴力: 犯罪と紛争の国際化」(Violence without Borders: The Internationalization of Crime and Conflict)の筆頭著者。マサチューセッツ工科大学で経済学博士号、フランスのエコール・ポリテクニークで修士号を取得。

■参加登録

会場参加またはオンライン参加をお選びの上、以下のウエブページ上の登録フォームにてお申し込みください。スピーカーへのご質問も合わせてご記入ください。オンライン参加登録をされた皆様には後日、webexリンクをお送りします。

セミナー「世界開発報告(WDR)2023: 移民・難民・社会」

■問い合わせ

世界銀行東京事務所・大森
komori@worldbankgroup.org

 

EVENT

3/9開催!じゅりあ先生とアフロダンスをおどろう!対面ダンスクラス@大阪/Let’s Dance Afro with Sister Julia in Osaka!

FROM | アフリカ日本協議会(AJF)

EVENT

3/9 森達也さん講演会 「光の当たらないところに光を当てるということ」

FEB.21.2024

3/9 森達也さん講演会 「光の当たらないところに光を当てるということ」

アーユス仏教国際協力ネットワーク
FEB.21.2024

FROM | アーユス仏教国際協力ネットワーク

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容