NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【10月23日(水)開催】世界銀行グループTICADセミナーシリーズ第25回「女性事業者の制約を解消する:アフリカの経済生産性向上の視点から」

FROM世界銀行東京事務所

OCT.07.2019

サブサハラ地域は世界で最も起業家が占める割合が高く、自営業者あるいは雇用主と分類される非農業分野の労働力のうち約42%に達しています。しかし多くの起業家は事業を拡大できず小規模事業にとどまっており、貧困の撲滅と繁栄の共有を後押しできないままです。そして、このことは特に、女性事業者に多く見られます。世界銀行が2019年3月に発表した新報告書「女性事業者の制約を解消する:アフリカの経済生産性向上の視点から」(Profiting from Parity : Unlocking the Potential of Women’s Business in Africa)では、アフリカの女性起業家が直面する様々な課題に焦点を当て、それに対する解決策を提案しています。

今回のモーニングセミナー(第49回)は、世界銀行グループTICADセミナーシリーズ第25回として、マークス・ゴールドステイン世界銀行アフリカ地域総局チーフエコノミスト室主任エコノミストがテレビ会議で同報告書の主なポイントをワシントンよりご説明し、皆様のご質問にお答えします。使用言語は英語(日本語への通訳なし)です。

■日時
2019年10月23日(水)午前7時45分~午前8時45分

■場所
世界銀行東京事務所
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル14階
アクセス

■スピーカー
マークス・ゴールドスタイン
世界銀行アフリカ地域総局チーフエコノミスト室主任エコノミスト、アフリカ地域総局ジェンダー・プラクティス・リーダー
農業および小規模企業を中心にジェンダーと経済活動に関する調査分析に従事し、アフリカ地域におけるインパクト評価も担当。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)、ガーナ大学、ジョージタウン大学でも教鞭をとる。カルフォルニア大学バークレー校で博士号を取得。

■参加登録
参加をご希望の方は、以下のサイト上のフォームにてご登録ください。参加費は無料です。
世界銀行グループTICADセミナーシリーズ第25回「女性事業者の制約を解消する:アフリカの経済生産性向上の視点から」

■問い合わせ先
世界銀行東京事務所・大森
TEL:03-3597-6650
komori@worldbankgroup.org

掲載を希望する
JANIC会員の方へ

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容