NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【4月9日 ハイブリッド開催】シンポジウム「生成AIの子どもの権利への脅威」~ 子どもへのオンライン性搾取をなくす〜

FROMチャイルド・ファンド・ジャパン

MAR.22.2024

【4月9日 ハイブリッド開催】シンポジウム「生成AIの子どもの権利への脅威」~ 子どもへのオンライン性搾取をなくす〜

昨今、生成AIによる子どもの性虐待画像の問題が広がりつつあり、法整備や社会の意識の向上が求められています。チャイルド・ファンド・ジャパンは、昨年8月に世論調査を実施し、多くの人々がAI生成コンテンツの規制を支持していることを明らかにしました。

本シンポジウムでは、オンラインにおける子どもの性的画像、生成AIの脅威に取り組むインターネット・ウォッチ・ファンデーションを招き、これらの問題へどう取り組むかを議論するとともに、社会の意識向上を目指します。

■イベント概要■

日 時 2024年4月9日(火)14:00~17:00
会 場 国連大学 レセプションホール および オンライン
(各線渋谷駅徒歩10 分、地下鉄表参道駅出口B2徒歩5分)
参加費 無料
定 員 80名(オンラインは定員はありません)
※要事前申込。申込のない場合は入場不可。

 

■プログラム■ (敬称略)

第一部【基調講演】

「生成AIによる子どもの権利への脅威(仮題)」

スージー・ハーグリーブス
インターネット・ウォッチ・ファンデーションCEO OBE(将校)

[プロフィール]
2011年9月、インターネット・ウォッチ・ファンデーション(IWF)のCEOに就任。非営利セクターにおいて30年以上の経験を持ち、様々な要職を務めてきている。世界各地のイベントでプレゼンターや会議の議長を務めるほか、IWFの広報塔として、定期的にイギリスのメディアやテレビで活躍している。

第二部【パネルディスカッション】
「子どもの権利をどう守るか(仮題)」

立石聡明氏
インターネットコンテンツセーフティ協会
マイク・タンクス氏
インターネット・ウォッチ・ファンデーション
長瀬貴志氏
山崎法律事務所

第三部【懇親会】(16:00~ 会場のみ)

※日英逐次通訳があります

 

インターネット・ウォッチ・ファンデーション(IWF)とは?
インターネットが子どもと大人にとってより安全な場所となるように活動する非営利団体。企業(産業界等)と市民からの資金提供を受け、世界各地の警察、政府、NGOと緊密に連携して活動を展開している。

 

【お申し込み】
こちらのフォームからお申し込みください。
※締め切り:2024年4月5日(金)

【チラシ】
こちらから本イベントのチラシ(日本語版英語版)をダウンロードしていただくことができます。

【共催】特定非営利活動法人チャイルド・ファンド・ジャパン、一般社団法人インターネットコンテンツセーフティ協会

【後援】駐日英国大使館

【お問い合わせ】特定非営利活動法人チャイルド・ファンド・ジャパン inquiry@childfund.or.jp

EVENT

【ご案内】第52回全国アマチュアオーケストラフェスティバル 東京大会2024

FROM | 国境なき子どもたち

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容