NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【イベント】 「生きる力」は子どもを育てる!? 話す・考える・人と人との繋がり

FROMアクセス-共生社会をめざす地球市民の会

FEB.25.2022

【イベント】 「生きる力」は子どもを育てる!? 話す・考える・人と人との繋がり

外部ゲストとアクセス事務局長、そして参加者の皆さんが、「私が思う生きる力」について語り合うイベントを開催します!「#生きる力にアクセス」キャンペーンの第三弾イベントです。

「生きる力を伸ばす」に長年取り組んできたスピーカー2名のお話を聞くとともに、皆さん自身が思う生きる力についても語り合います。教育系企業の実践例や、NGOによる取り組みを知ることで、あなたの生き方・働き方のヒントが見つかるかもしれません!

ゲストから話を聞くだけにとどまらず、参加者同士が経験や想いをシェアする場があるのが、アクセスのイベントの面白さ。初めての人でも安心して話せる空間になるよう、いろいろと工夫しています。生きる力を伸ばすことに関わっているあなたも、生きる力と自分のキャリアについて考えているあなたも、ぜひ一緒に語り合いましょう!

 

こんな人におススメ

  • 生きる力を伸ばす取り組みを実践している人
  • 誰かの生きる力を伸ばしたい人
  • 生きる力を身につけたい人
  • アクセスといっしょに何かしてみたい人

1つでも当てはまる方は、ぜひご参加ください!
参加者同士が経験や考えをシェアしあうことで、きっと新しい気づきや、面白い出会いにつながるはずです。

 

プログラム内容

全体 イントロダクション
グループディスカッション それぞれが考える「生きる力」について語り合う
全体 【ミニ講演】
アクセス事務局長より  :アクセスの生きる力を育む活動
安藤秀雄さん(KUMON(公文教育研究会))より :日本や発展途上国での、生きる力を育む実践事例
パネルディスカッション 「生きる力」を身につける方法
先進国・途上国での「生きる力」を育てる教育方法など
グループディスカッション 講演・パネルディスカッションを聞いてもう一度語り合う
全体 【メッセージ】
安藤秀雄さん、アクセス事務局長より、これからの「生きる力」について
全体 クロージング
希望者のみ ネットワーキングタイム

 

スピーカー(登壇者)

 ゲストが決まりました!
安藤秀雄さん / KUMON(公文教育研究会)

神戸大学大学院国際協力研究科修了。学生時代はイギリス・シンガポールへの留学とケニアでの開発NGOの活動を経験。大学院ではケニアにおけるシティズンシップ教育について研究。2018年より公文教育研究会に所属。フランチャイズ教室への指導・運営・普及に関するコンサルティング業務に従事。個人として国際協力や障害児教育に関心を持ち、国連フォーラム等で活動中。

アクセス事務局長 野田さよ

1980年生、三重県出身。高校時代に見た映画がきっかけで、大学4年時にフィリピンを訪問。2007年よりアクセス職員。モノやお金を届けるだけの国際支援ではなく、「生きる力・変える力を伸ばすこと」を通じた貧困問題の解決がライフワーク。夢は大好きなロックバンドと一緒に、チャリティーコンサートを開催すること。

日時

2022年3月19日(土)15:00~17:00

 

参加費

無料!

 

参加人数/定員

30名(お申し込みが30名に達し次第、募集を締め切ります)

 

開催場所/参加方法

Zoom(オンライン会議ツール)
お申込みいただいた方には、参加用のURLをメールでお送りします。

*Zoomを使ったことがないという方は、下記のページなどを参考にして、参加前に使い方を把握しておいてください。

https://www.somethingfun.co.jp/video_tips/zoom_meeting_join

 

ファシリテーター(進行役)

インターン第4期メンバー5名
(左上から、かんき、ちおん、せいちゃん、あやか、きょな)

 

お申込み方法

https://access-jp.org/archives/8038からお申込みください。

※応募人数が定員の30名に達し次第、募集を締め切ります。どうぞ、お早めにご応募くださいね。

掲載を希望する
JANIC会員の方へ

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容