HOME > JANICからのお知らせ > 【開催報告】NGO組織強化大賞(JANIC会員の集い2015拡大版)
JANIC Books
NGOの情報誌
シナジー

2016年4月25日発行

NGOの働き方改革

NGOの情報誌
シナジー

2015年12月25日発行

私たちのSDGs-本当に達成するために-

【開催報告】NGO組織強化大賞(JANIC会員の集い2015拡大版)

JANICでは、「JANIC会員の集い2015」拡大版として、「NGO組織強化大賞」をメインにしたイベントを開催しました。

日時: 2016年1月19日(火) 15:00~18:15 /懇親 会18:30~20:00
会場: ちよだプラ ットフォームスクウェア5階会議室
参加者数:101名(関係者含む)

<第1回NGO組織強化大賞※、エイズ孤児支援NGO・PLASに決定!>
前半は、部門賞受賞団体からのプレゼンテーションと、参加者および審査員による投票を実施しました。
結果、大賞は、エイズ孤児支援NGO・PLASの「すべてはエイズ孤児のために~残業ゼロ&多様な働き方で寄付収入300%UP!プラスの働き方革命~」に決定しました。PLASは、来場者の「自団体への参考ポイントの高さ」、審査員の「NGO全体にとって最も参考となる取り組み」という観点からの投票で、最多得点を獲得しました。

第1回NGO組織強化大賞 部門賞・審査員奨励賞受賞団体
【部門賞】
①経営・戦略:(特活)ハンガー・フリー・ワールド
②働き方改善:(特活)エイズ孤児支援NGO・PLAS
③担い手育成:(特活)ウォーターエイドジャパン
④女性スタッフの登用・活躍:(特活)ACE

【審査員奨励賞】
(特活)クロスフィールズ、公益法人に関するNGO連絡会

大賞授与(エイズ孤児支援NGO・PLAS 小島美緒事務局長(左)、
立正佼成会一食平和基金運営委員会 峯坂光重様(右))。
各受賞団体と審査員のみなさん


<JANIC3ヵ年計画報告>
中盤には、JANIC事務局長定松により、次年度から開始するJANICの次期3ヵ年計画(2016年度~2018年度)概要について報告しました。JANICは現在デロイトトーマツコンサルティング(株)のプロボノ協力を得て3ヵ年計画策定を進めており、理念である「平和で公正で持続可能な世界」の実現のために、SDGsを3ヵ年計画の軸に据えて活動していきます。


<グループディスカッション>
後半は、以下の部門賞と同じテーマについて、参加者によるグループディスカッションを行いました。各グループでの議論の後には全体発表を行い、組織強化に関して国際協力NGOが抱えている問題や今後の課題などについて共有しました。

グループディスカッションテーマ:
①経営・戦略、②働き方改善、③担い手育成、④女性スタッフの登用・活躍

短い時間ながら盛り上がったグループディスカッション
                         
各テーマのグループの発表に対して、審査員からのコメントもいただきました。


<懇親会>
懇親会も約50名の参加を得て、各団体の情報交換などで盛り上がりました。



<参加者からのご意見(アンケートより抜粋)>
★部門賞の方々のプレゼンを聞きしてとても刺激になりました。審査員の方々のコメントも的確で参考になりました。
★グループディスカッションでは、皆さん同じような問題を抱えていることがわかり、情報共有することで良い刺激になりました。
★部門賞の方々に、その取り組みを進める上でぶつかった問題/課題とそれらにどう対応したか等のお話をもっとお伺いしたかった。

ご参加下さったみなさま、ありがとうございました。
会員の集いは来年度も開催予定です。
今年度参加できなかったみなさまも、ぜひ来年度はJANIC会員の集いにご参加ください。

※NGO組織強化大賞は、NGOの皆様が近年特に力を入れられ、確かな実績をあげられている組織強化の取り組みを表彰し、今後さらに優れた活動につなげること、また、その優れた事例を共有し、参考にしていただくことを目指しています。第2回は2017年度に実施予定です(本事業は、国際協力NGOセンター、立正佼成会一食平和基金の共同事業です)。