HOME > NGOサポート募金 > 保護が必要なこどもの生活支援 まとめて募金
はいいいえ

保護が必要なこどもの生活支援 まとめて募金

こどもの生活を守りたい。
保護が必要なこどもの生活支援まとめて募金
これまでの総募金額
2,057,376円

あなたの募金が、保護が必要なこどもの生活支援に特に力を入れている下記の13のNGO団体へ等分配される募金です。


なぜ、支援が必要なの?
世界の保護が必要なこどもの生活支援の現状を知ろう


この分野のNGOの生の声を聞こう!
NGOスタッフロングインタビュー

募金する

1口 1,000円
1口 10,000円
数量

保護が必要なこどもの生活支援 まとめて募金 まとめて募金 NGO一覧(あいうえお順)

(公社)アジア協会アジア友の会
渇くアジアと世界に水を!

社団法人アジア協会アジア友の会は、アジア18カ国、46の地域のネットワークを中心に、飲料水(井戸)供給を活動の根幹に、衛生、教育、生活改善などアジアの農村の住民たちの自立を目指し支援活動を行っている国際NGOです。

(公社)アジア協会アジア友の会
(公財)ケア・インターナショナル ジャパン
生きるチカラを信じて支える

ケア・インターナショナル ジャパンは、主にアジアやアフリカにおいて災害時の人道支援を行うとともに、「女性や子ども」に焦点をあてた活動を通して人々の自立を支援しています。

(公財)ケア・インターナショナル ジャパン
(公財)プラン・インターナショナル・ジャパン
子どもと築く、未来のしくみ

国際NGOプランは、人々の権利と尊厳が守られ、すべての子どもたちがその能力を最大限に発揮できる世界の実現を目指して、途上国の子どもたちとともに地域開発を進めています。 

(公財)プラン・インターナショナル・ジャパン
(特活)JHP・学校をつくる会
できることからはじめよう!

1993年より主にカンボジアで学校建設や音楽・美術・衛生教育を支援。貧困などの理由で教育機会を奪われた子ども達への支援の他、児童養護施設の建設と運営サポート、ボランティア派遣、国際協力講座を開講しています。

(特活)JHP・学校をつくる会
(特活)かものはしプロジェクト
すべての子どもと若者が、希望をもって生きられる世界を実現します 

かものはしプロジェクトは、児童買春や人身売買を防止するために活動しています。貧しく被害に遭う危険性が高い人が、最終的に寄付ではなく、自立できるよう、現地でビジネスを行っています。

(特活)かものはしプロジェクト
(特活)グッドネーバーズ・ジャパン
どんなに遠くても支援を必要としている人々の隣人でありたい。
グッドネーバーズは、貧困、児童労働に苦しむ子どもたちへ教育支援活動を実施しています。子どもたちが貧困や栄養失調による心身の問題防止に向け、チャイルドケアセンターを運営しています。
(特活)グッドネーバーズ・ジャパン
(特活)シェア=国際保健協力市民の会
すべての人に健康を![NGOシェア]

すべての人が心身ともに健康に暮らせる社会を目指し、"いのちを守る人を育てる"保健医療支援活動を、アジア・アフリカ・日本で進めています。

(特活)シェア=国際保健協力市民の会
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
必要な支援を、最も必要な人へ。

シャプラニールはバングラデシュとネパールで貧しい農民や働く子どもたちの支援活動を行う国際協力NGOです。すべての人々が持つ豊かな可能性が開花する社会の実現を目指しています。

(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会
(特活)ワールド・ビジョン・ジャパン
“何か”はきっとできる。

ワールド・ビジョン(1950年設立)はキリスト教精神に基づいて開発援助、緊急人道支援、アドボカシー(市民社会や政府への働きかけ)を行う国際NGOです。

(特活)ワールド・ビジョン・ジャパン
(特活)国境なき子どもたち
子どもたちに教育の機会を そして将来の夢を

ストリートチルドレンや自然災害被災児、騒乱の影響下にある子どもなど恵まれない青少年を教育面で支援すること、そして世界と日本の青少年の相互理解を育むことを目的に活動しています。

(特活)国境なき子どもたち
(特活)地球の友と歩む会/LIFE
アジア農村でのくらしをよりよくするために 

インド・インドネシアの農村で、「水・緑・人」をテーマに協力活動を行っているNGOです。現地の人びとの能力を高めて、彼らのかかえる問題を解決する人材を育成し、共に活動しています。

(特活)地球の友と歩む会/LIFE
(特活)幼い難民を考える会
5歳の笑顔が、未来をつくる

復興をめざすカンボジアで、幼児期の子どもたちが安心して暮らせる環境をつくるための保育活動と、女性の自立を支援するための伝統織物の技術訓練活動に取り組んでいます。

(特活)幼い難民を考える会
(特活)日本紛争予防センター (JCCP)
生きる選択肢を、紛争地の人々へ。

JCCPは、武力紛争により人々の生命・自由・機会が無条件に脅かされる状況を改善することにより、誰もが自らの意志で「生きる選択肢・生き方の選択肢」を持てる社会を目指します。

(特活)日本紛争予防センター (JCCP)
ページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Tweet