NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

NPO・NGO草莽の集い2019 参加者募集!

FROMアーユス仏教国際協力ネットワーク

JUN.04.2019

NPO・NGO草莽の集い2019 参加者募集!
 アーユス仏教国際協力ネットワークの井上と申します。
 アーユスが直接関わっている企画ではございませんが、より多くの方にご参加いただきたいと思い、お送りいたします。
 NPO・NGO草莽の集いとは、NPO・NGO・市民活動の第一線で活躍されている方をゲスト(講師)として招き、ご自身の生き方や活動の想いを聞き、意見交換する場です。
 今年度も環境、人権、国際分野など、さまざまな分野の方々をお呼びする予定です。(各回の詳細は下の日程・講師予定をご覧ください。)

 また草莽の集いは、さまざまな分野のNPO・NGO参加者同士の交流の機会を設けています。昨年度は、国際協力、環境、子ども、女性、福祉、人権、労働、財団、中間支援などの分野から参加がありました。講師からの新たな気づきや学びだけでなく、参加者同士の想いを交換し、新たな出会いや横のつながりを作る場になっています。

 今とこれからの社会に対する「想い」を持った人が分野の垣根を超えて集い、互いを磨き、お互いが育ちあう「道場」にぜひともご参加ください!

〇昨年度の参加者の声:

 (講師の)豊富なご経験がありつつ、チャレンジし続けている姿に勇気をもらいました。考え方のヒントや、アイディアと活動の広がりについて新たな視座を提供してくださった。

■対象:
・NPO・NGOのスタッフ(原則、3年以上の勤務経験と学ぶ意欲のある方)
・合宿(2回)を含め、可能な限り、全ての回に参加できる方

■定員:25人(先着順/定員になり次第〆切)

■会場:原則として東京都内とその近郊。(詳細は各回の案内をご覧ください。)

■参加費(年間):10,000円
※第1回草莽の集い(6月13日)の参加時にお支払いください。なお、一度お支払いいただいた参加費は原則として返金できませんので、予めご承知おきください。
※初めて・お試しの方向けに、第一回にオープン参加(2,000円)が可能です。
※この他、合宿参加費実費が必要となります。合宿参加費は宿泊先によって異なりますが、1泊朝食・懇親会費込みで6,000円~8,000円程度を予定しています。

■お申し込み・問い合わせ:
以下の申込フォームから記入し、送信して下さい。
お申し込みの締め切りは6月7日(金)です。
https://bit.ly/2GrFJyF

ご不明点がありましたら以下のメールアドレスでお気軽にお問い合わせください。
※参加申し込みは申込フォームをご利用ください。
mailto:ngonposomo@gmail.com

■2019年度の日程・講師予定:

第1回
日時:6月13日(木)19:00から
講師:猿田 佐世さん(新外交イニシアティブ)
http://www.nd-initiative.org/
場所:日本NPOセンター会議室

第2回(夏合宿)
日時:7月12日(金)夜~13日(土)午後
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
https://nyc.niye.go.jp/

第3回
日時:8月6日(火)19:00から
講師:下田屋 毅さん(一般社団法人ザ・グローバル・アライアンス・フォー・サステイナブル・サプライチェーン)
http://g-assc.org/
場所:日本NPOセンター会議室

第4回
日時:9月11日(水)19:00から
講師:小島 あずささん(一般社団法人JEAN)
http://www.jean.jp/
場所:日本NPOセンター会議室

第5回
日時:10月10日(木) 19:00から
講師:藤井 克徳さん(きょうされん)
http://www.kyosaren.or.jp/
場所:日本NPOセンター会議室

第6回
日時:11月7日(木)19:00から
講師:染矢 明日香さん(NPO法人ピルコン)
https://pilcon.org/
場所:日本NPOセンター会議室

第7回
日時:12月10日(火)19:00から
講師:中島 早苗さん(認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン)
http://www.ftcj.com/
場所:日本NPOセンター会議室

第8回(冬合宿、フィールドワーク)
日時:2020年1月11日(土)~12日(日)
場所:調整中

■主催:
NPO・NGO草莽の集い2019実行委員会
E-MAIL: mailto:ngonposomo@gmail.com
WEB: http://blog.goo.ne.jp/ngonpo-somo

■「NPO・NGO草莽の集い」とは:
 2004年に始まった、NPOやNGOスタッフによる、スタッフのための学びと行動の場です。
http://blog.goo.ne.jp/ngonpo-somo
 草莽(そうもう)という言葉は、民間、在野、という意味があり、市民活動に取り組む私たちの立場、すなわち「草の根」、「グラスルーツ」の思いと同じ語意があります。
日本社会は成熟期を迎え、さまざまな社会的な変化・改革を推し進めるべく活動に取り組むNPO・NGOの姿は、さしずめ幕末期の志士のごとく見受けられる点も多いとの思
いから、草莽の志士になぞらえてこの「草莽」という言葉を会の名称に用い、活動を始めました。東日本大震災を経験し、今、改めて非営利セクター内の団体同士が互いの団体に学ぶ機会を持ち、連携を強化し、市民活動をますます活発にして行くことが必要であると考えています。2004年から、国際協力/環境/福祉/人権/中間支援/市民メディアなど、活動分野の枠を超えて、2018年までにのべ332名が参加しています。

■2019年度実行委員会構成メンバー(50音順)
秋山映美(監獄人権センター)
天野理(東京労働安全衛生センター)
五十嵐豪(難民を助ける会)
井上団(アーユス仏教国際協力ネットワーク)
鹿住貴之(JUON(樹恩) NETWORK)
神元幸津江(全国災害ボランティア支援団体ネットワーク)
白幡利雄(AMDA社会開発機構)
土屋一歩(日本NPOセンター)
平野将人(ブリッジフォースマイル)
松浦亮輔(NPOサポートセンター/受刑者の更生・社会復帰を
目指すプリズンヨガ・瞑想研究会)
宮西有紀(日本国際ボランティアセンター)
武藤良太(トヨタ財団)
柳川朋毅(イエズス会社会司牧センター)
山口薫(なんみんフォーラム)

EVENT

【NGOの実務に関わりたい方へ】メンバー募集説明会(国内事業局特集)《3/10(日)開催》

FROM | アクセプト・インターナショナル

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容