NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

1月16日(木)開催:横浜市立大学エクステンション講座 地域指標を活用した住民参画型の持続可能な地域づくり~米国からの学びと日本の挑戦~

FROMCSOネットワーク

JAN.07.2020

1月16日(木)開催:横浜市立大学エクステンション講座 地域指標を活用した住民参画型の持続可能な地域づくり~米国からの学びと日本の挑戦~

SDGsの地域への応用として、地域課題を踏まえた地域目標策定の動きが始まっています。地域での取り組みを進めるためには、課題や目標を地域内で共有し、成果指標など取り組みの可視化が有効であり、参画を促す仕組みが重要だと思われます。本講座では、米国を中心に指標を活用した地域づくりを推進しているコミュニティ・インディケーター・コンソーシアムによるウェブサイトを活用した参画型プログラムを紹介し、日本における同種の取り組みの可能性を議論します。

<同時通訳>

  • 企画監修:影山 摩子弥 氏(横浜市立大学大学院都市社会文化研究科教授)
  • 主催:横浜市立大学地域貢献センター、一般財団法人CSOネットワーク
  • 助成:独立行政法人 国際交流基金 日米センター(CGP)
  • 後援:横浜市政策局

開催日時

令和2年1月16日(木)14:30~16:30

会場

横浜市立大学 金沢八景キャンパス(横浜市金沢区瀬戸22-2)

アクセス

https://www.yokohama-cu.ac.jp/access/hakkei_campusmap.html

京浜急行「金沢八景駅」下車徒歩5分

シーサイドライン「金沢八景駅」下車徒歩5分

プログラム

趣旨説明

「持続可能な地域づくりのための参加の仕組み」

一般財団法人CSOネットワーク 事務局長代行・理事 長谷川 雅子

 

基調講演

「目標・指標の可視化による参加型の地域づくり」 

講師 コミュニティ・インディケーター・コンソーシアム 事務局長 Chantal Stevens 氏

 

事例報告

ローカルSDGs「5goals for 黒部」の取り組み  

社会福祉法人黒部市社会福祉協議会総務課課長補佐 小柴 徳明 氏

パートナーシップで進める 地域づくり テキサス州「CAN」の取り組み 

コミュニティ・アドバンスメント・ネットワーク事務局長 Raul Alvarez 氏

 

パネルディスカッション

ファシリテータ―    一般財団法人CSOネットワーク 常務理事 今田 克司

受講対象

一般・学生

受講料

2,300円(横浜市立大学の卒業生は割引になりますのでお申し出ください)

定員

100名

申し込み・詳細

こちらをご参照ください。

掲載を希望する
JANIC会員の方へ

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容