NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

7/28(金)JOCSオンライン国際保健医療勉強会「草の根の人々と共に生きる国際保健:バングラデシュで障がいのある子どもたちに寄り添う」

FROM日本キリスト教海外医療協力会

JUN.16.2023

7/28(金)JOCSオンライン国際保健医療勉強会「草の根の人々と共に生きる国際保健:バングラデシュで障がいのある子どもたちに寄り添う」

 

日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)では、国際保健医療協力に関心を持つ方を対象とする勉強会をオンラインで開催しています。

今年度は「草の根の人々と共に生きる国際保健」と題し、困難の中にある人々の健康といのちを守り、人々の苦悩と喜びを分かち合う国際保健の働きを紹介しています。

今回は、1993年から長年にわたり、バングラデシュで草の根の人々と共に生きる国際保健に携わっている岩本直美ワーカー(看護師)を講師にお迎えします。

岩本ワーカーは現在、バングラデシュ北西部にあるディナジプールにて、知的な障がいのある子どもたちとその家族を対象とする「JOYJOYプロジェクト」に従事しています。このプロジェクトは、バングラデシュを含む19カ国で宣教と福祉事業をおこなうPIME(ミラノ宣教会)が実施しており、JOCSは、PIMEの要請に応えて、プロジェクトダイレクターとして岩本ワーカーを派遣しています。

大きな産業のないディナジプールでは、多くの人々が貧困の厳しい現実と向き合っています。その中でも障がいのある子どもたちは、より脆弱な立場に追いやられています。JOYJOYプロジェクトでは、知的な障がいのある子どもとその母親を受け入れるデイケアサービスの開設や、デイケアサービスを利用しない家庭への訪問などを通して、自助努力を強いられている家庭に寄り添い、支援することを目指しています。また、地元行政との連携や地域の人々との関係づくりに励み、障がいのある子どもたちに対する偏見や社会的差別の軽減を目指しています。

また勉強会終了後、JOCS事務局長による派遣希望者説明会(*)を行います。ご希望の方は申込みフォームの派遣希望者説明会にチェックを入れてください。

◆日 時 2023年7月28日(金)18:30~19:30

(18:30-19:30は弊会事務局長による派遣希望者説明会を実施します*)
◆参加費 無料
◆定 員 20名程度(先着順)

◆お申込 こちらからお申し込みください。

(*)派遣希望者説明会
JOCSから派遣され、海外で活動することをお考えの保健医療従事者を対象として事務局長による説明会を行います(30分程度)。長期の場合はクリスチャンを派遣していますが、短期派遣ではキリスト教に理解のある方にもご協力いただいております。

 岩本直美プロフィール

大津赤十字看護専門学校卒業後、地元の病院や福祉施設で障がい児療育に携わる。
1993年バングラデシュ・ボグラ県でJOCSワーカーとしての働きをスタートする。ロンドン大学地域主導型リハビリテーション修士号取得後、1999年にバングラデシュ・マイメンシン県に赴任。2021年12月まで、障がいのある人とない人が共に暮らす共同体であるラルシュ・マイメイシンのリーダーを務めた。2022年4月からはバングラデシュ・ディナジプール県に赴任し、知的な障がいのある子どもたちとその家族を支援するJOYJOYプロジェクトに従事。

EVENT

3/6-12【北九州】アフリカを知る活動展示会~医とこころと人~

FROM | ロシナンテス

EVENT

3/9【北九州】ロシナンテス活動報告会&写真展ツアー

FROM | ロシナンテス

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容