NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

SDG8.7 研究会 第2回「サプライチェーンの児童労働~英国現代奴隷法と米国労働省の児童労働への取り組み~」

FROMACE (エース)

JUN.14.2017

サプライチェーンの児童労働」をテーマに、ACEが事務局を務める「児童労働ネットワーク」が6月27日にで研究会を行いますので、ご案内申し上げます。
ご関心をお持ちの方は是非ご参加ください。詳細は以下の通りです。

開催の趣旨:
2015年に国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)の中には、2025年までに児童労働を撤廃することが目標としてかかげられています。児童労働の6割は農業で起きており、企業のサプライチェーンには、原料まで遡ると児童労働が関与している可能性があります。英国の現代奴隷法など、サプライチェーンの人権問題のチェックと公表を企業に義務づける法律も出来ました。日本企業はどのように対応しているのか、また児童労働・強制労働のあるモノリストを発表している米国労働省が世界の児童労働問題にどのように取り組んでいるのか。2人の専門家にお話をうかがいます。

開催概要
日時:2017年6月27日(火)13:30~16:30
会場:アムネスティ・インターナショナル日本 会議室
(千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル 7F)
基調講演:
下田屋 毅氏(Sustainavision Ltd. 代表取締役)
ローレン・ダム氏(米国労働省国際労働局、児童労働・強制労働・人身売買対策室 モニタリング・評価オフィサー)

定員: 40名
参加費: NGO、労働組合、一般1,000円  企業 2,000円
キャンペ―ン賛同団体500円  CL-Net会員団体無料

企画:児童労働ネットワーク
助成:一般財団法人 大竹財団
共催:児童労働ネットワーク
公益社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本
特定非営利活動法人 ACE

児童労働ネットワークウェブサイトより6/26までにお申し込みください。

http://cl-net.org

EVENT

【お知らせ】『気候変動に関わるお仕事合同説明会 サステナビリティ・気候変動に取り組むNGOや非営利団体と会ってみよう』に参加します

FROM | 一般社団法人 グリーンピース・ジャパン

掲載を希望する
JANIC会員の方へ

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容