NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

PRESS

【残り2日】ICANクラウドファンディング~マニラの路上の子どもたちの最後の砦、「子どもの家」を守りたい!~

FROMアイキャン

JUL.29.2022

【残り2日】ICANクラウドファンディング~マニラの路上の子どもたちの最後の砦、「子どもの家」を守りたい!~

6月1日からスタートした「子どもの家」を守るクラウドファンディング。
ついに、残り2日となりました。(7月31日まで!)

目標額300万円に対して、これまでに約234万円、総勢137名の皆さまに温かな応援をいただいております。
たくさんの方が想いをともにしてくださり、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。

目標の300万円まで、残り約66万円!

最後に今一度、皆さまのお力をお貸しいただけますと幸いです。

<クラウドファンディング概要>
【プラットフォーム】 READYFOR
【実施期間】 2022/6/1 (水) 10:00 ~ 7/31(日)23:00
【目標金額】 300万円
【URL】 https://readyfor.jp/projects/icancenter
【使用用途】 フィリピンで運営する児童養護施設「子どもの家」の運営資金

【プロジェクト概要】
 2015年、多くの方々からお力添えをいただき、アイキャンの長年の夢であった児童養護施設「子どもの家」の1階部分が完成、
 2019年4月には2階部分も完成し、現在この施設には、8歳~13歳の元路上の子どもたち17名が暮らしています。

 ここでは、衣食住はもちろん、通学や医療支援、レクリエーション活動を通して、子どもが子どもらしく育つことのできる環境を整えています。
 また、ルールに従って規律ある生活を送るための指導、料理や掃除等の家事の当番制、金銭管理や計画の立て方等の自立訓練の実施を通して、
 子どもたちが夢や目標に向かって自立できる力を養っています。

 しかし今、ここで暮らす子どもたちの居場所でもあり、路上の子どもたちの希望でもあるこの施設は、

 安定した運営継続をするための資金が枯渇しています。このままでは運営継続が困難です。

 年内に安定した運営基盤を整える間、子どもたちを育てていくための300万円を募るため、本プロジェクトを立ち上げました。
「子どもの家」の運営に、現地政府からの補助金は出ず、民間の助成金が下りることもほとんどありません。
 現在、運営は100%、個人の皆さまや、企業・団体の皆さまからのご寄付により行われています。皆さまのご寄付なしでは最後の砦を守り抜くことができません。

 社会から置き去りにされてしまった路上の⼦どもたちが適切に保護され、未来を切り拓く⼒を養ってもらうために建設した「⼦どもの家」。
 皆さまで⼒を合わせ協⼒し、ともに、守り抜いていただけませんか。

【マニラの路上の子どもたちの最後の砦、「子どもの家」を守りたい!】
 下記サイトより決済とプロジェクト詳細をご覧いただけます。
 https://readyfor.jp/projects/icancenter

【認定NPO法人アイキャンとは】
 認定NPO法人アイキャンは、1994 年から危機的状況にある子どもたちの生活改善に取り組んでいる NGO です。
 何かを「あげる」活動ではなく、生活が向上し続ける「システム」を作り上げることを重視しています。
 これからも、多くの人々や組織と連携し、子どもたちの夢をかなえていきます。
 HP : https://ican.or.jp/
 Twitter、Instagram:@ICAN_NGO

【本件に関するお問い合わせ】
 認定NPO法人アイキャン(愛知県名古屋市中区大須 3 丁目 5-4 矢場町パークビル 9 階)
 TEL: 052-253-7299 MAIL: info@ican.or.jp

PRESS

【ご案内】アフガニスタン緊急支援のためのクラウドファンディングのお知らせ

FROM | 認定NPO法人REALs(Reach Alternatives)

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容