NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【参加者募集】第2期DEARカレッジ SDGs学習のつくりかた(テーマ編)

FROM開発教育協会

APR.15.2022

【参加者募集】第2期DEARカレッジ SDGs学習のつくりかた(テーマ編)

開発教育によるSDGsの学び場「DEARカレッジ」
私たち一人一人がテーマを学び、深め、視野を広げるため、講座の参加者とともに、一緒に学んでいきましょう

「DEARカレッジ」では、テーマごとに講師をお招きし、講義と参加者どうしの議論を通して、テーマについて深く考えていきます。

「DEARカレッジ」は、SDGs実践のためのHow toを学ぶ場ではありません。私たち一人一人がテーマを学び、深め、視野を広げるために、講座の参加者ともに、一緒に学んでいきましょう。

▼詳細・お申込み
http://www.dear.or.jp/event/9333/

━━━━━━━━━━━━━━━━━
開発教育によるSDGsの学び場
「第2期DEARカレッジ」SDGs学習のつくりかた(テーマ編)(全7回)
━━━━━━━━━━━━━━━━━

SDGs学習を推進していくためには、テーマについて構造的に理解し、広い視野をもつ必要があります。そこで、DEARでは『SDGs学習のつくりかた 開発教育実践ハンドブックⅡ』の発行に加え、開発教育の観点によるSDGsの学び場を昨年から設けています。それが「DEARカレッジ」です。

▼開催概要
・2022年6月3日(金)、6月10日(金)、6月24日(金)、7月1日(金)、7月7日(木)、7月15日(金)、7月22日(金)各日 19時30分〜21時30分(2時間)
※各回45分程度の講義と質疑応答、ディスカッションを含みます。
※各回19時30分〜21時30分(第5回7月7日(木)のみ 19時~21時 )
・会 場  オンライン会議システム(ZOOM) ※PCでの参加を推奨します。
・対象者 教育実践者や一般、SDGs学習に関心のある方、教職課程の学生の方。昨年度参加者も歓迎します。
・定 員  50名程度
※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
・参加費 一般 25,000円、会員 20,000円、学生 15,000円(いずれも全7回分)
※テキスト 『SDGs学習のつくりかた 開発教育実践ハンドブックⅡ』(一般2,750円、会員2,200円 いずれも税込) は含まれません。別途購入の上ご参加ください。
・主 催 認定NPO法人開発教育協会(DEAR)「SDGsと開発教育」研究会

▼詳細・お申込み
http://www.dear.or.jp/event/9333/

▼プログラム(予定)
・第1回:6月 3日(金)「総論(公正・共生・循環」 講師:田中治彦(DEAR理事/上智大学)
・第2回:6月10日(金)「平和」 講師: 川崎哲(ピースボート共同代表/ICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)国際運営委員)
・第3回:6月24日(金)「気候変動とエネルギー」 講師:平田仁子(ClimateIntegrate代表理事)
・第4回:7月 1日(金)「ジェンダー」 講師:村瀬幸浩(日本思春期学会名誉会員/一橋大学元講師)
・第5回:7月 7日(木)「格差」 講師: 井手英策(慶應義塾大学)
・第6回:7月15日(金)「多文化共生」 講師:孫美幸(文教大学)
・第7回:7月22日(金)「SDGs学習のつくり方」 講師: 近藤牧子(DEAR副代表理事/早稲田大学非常勤講師)

※各回45分程度の講義と質疑応答、ディスカッションを含みます。

EVENT

【6/13(木)18:30〜@大阪】講演会:脱北者が語る「闇に包まれた北朝鮮の人権危機」

MAY.17.2024

【6/13(木)18:30〜@大阪】講演会:脱北者が語る「闇に包まれた北朝鮮の人権危機」

アムネスティ・インターナショナル日本
MAY.17.2024

FROM | アムネスティ・インターナショナル日本

EVENT

【6/12(月)18:30〜@愛知】講演会:脱北者が語る「闇に包まれた北朝鮮の人権危機」

MAY.17.2024

【6/12(月)18:30〜@愛知】講演会:脱北者が語る「闇に包まれた北朝鮮の人権危機」

アムネスティ・インターナショナル日本
MAY.17.2024

FROM | アムネスティ・インターナショナル日本

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容