NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

8月27日(土)【シェア40周年記念!在日外国人支援事業部スペシャルイベント】 日本での出産や子育てを支えたい!~外国人母子の健康を守る現場の声を届けます~

FROMシェア=国際保健協力市民の会

AUG.08.2022

8月27日(土)【シェア40周年記念!在日外国人支援事業部スペシャルイベント】 日本での出産や子育てを支えたい!~外国人母子の健康を守る現場の声を届けます~

外国人の妊婦や母親たちが、異国の地日本で出産や子育てをするには、様々な超えるべきハードルがあります。その一番大きな壁が言葉の壁です。

シェアは2021年4月から、母子保健サービス提供の場面でシェアが提供する医療通訳を活用してもらい、適切なサービスや支援が行えるように活動を行っています。今回は、その活動でつながった助産師の方、通訳として活動を支えてくれている医療通訳者から、それぞれの立場で困ったことや、感じたことなど生の声をお届けします。そして、このイベント当日に私たちが挑戦を開始するクラウドファンディングの活動についてもご紹介しながら、外国人母子の健康について皆さんと楽しく語りたいと思います。ぜひ、ご参加ください!

■概要

【日時】8月27日(土)13:00~14:30(12:45入場開始)

【会場】オンライン(ウェビナー)にて開催

【参加費】無料

【申込】申込フォームからお申し込みください ※〆切8/25(木)23:59まで

【問合せ】(認定)NPO法人シェア=国際保健協力市民の会 担当:山本、坂下
電話:03-5807-7581 (代表) E-mail:info@share.or.jp

■スぺシャールトーク

※状況により登壇者が変更になる可能性がございます。

≪言葉が通じないことで起きた困ったこと(仮題)≫

荻窪病院助産師 村形有紀

≪外国人母と子が直面している困ったこと≫

シェア在日外国人支援事業部 松尾沙織

≪医療通訳者として感じること、思うこと(仮題)≫

シェア医療通訳者 五十嵐テイギョク(中国語)、三浦恵理(ベトナム語)

■対談

≪モデレーター≫

シェア在日外国人支援事業部 山本裕子

READYFOR 斎藤智美、鈴木崚

言葉の壁による困りごとだけでなく外国人母子や外国人母子を支える現場の方々が直面する様々な課題について、そして、今回クラウドファンディングで挑戦する活動について語り合います。

 

【シェア=国際保健協力市民の会とは】

シェアは、健康で平和な世界を全ての人とわかちあう(シェア)ために、草の根の立場から行動を起こした医師・看護師・学生等が中心になり、1983年に結成された国際保健NGOです。私たちはすべての人が心身ともに健康に暮らせる社会を目指し、“いのちを守る人を育てる”保健医療支援活動を、カンボジア、東ティモール、日本で進めています。
https://share.or.jp

EVENT

【参加者募集】ともに市民社会をつくる学びのコミュニティ  ともしびNPOスクール

FROM | 日本NPOセンター

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容