NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【オンラインイベント参加者募集】「2023年 年末活動報告会 命の尊厳を見つめる D4P Report vol.5 年末活動報告会2023」(YouTube LIVE配信)

FROMDialogue for People

DEC.11.2023

【オンラインイベント参加者募集】「2023年 年末活動報告会 命の尊厳を見つめる D4P Report vol.5 年末活動報告会2023」(YouTube LIVE配信)

▶お申し込みはこちらをクリック◀

認定NPO法人Dialogue for People(D4P)は本年もメディアNPOとして多様な活動を行ってまいりました。国内取材では、入管法改定を巡りその恣意的な「命の選別」に対して様々な問題点を報じ、国外では、これまでの戦争に加え大きな自然災害にも見舞われたシリアや、小規模な衝突の続くイラク取材を行ってきました。また、昨年から訪問を重ねていた韓国の取材は、書籍の形で発信することができました。

取材・発信事業以外では、U25世代を対象とした『メディア発信者集中講座』や、学生を対象とした『東北オンラインスタディツアー』を継続的に実施し、次世代に向けた事業にも引き続き力を入れています。

そして、これまで佐藤と安田の2名体制だった事業部に新しいメンバーを迎え、これまで以上の取材・発信、継続的な体制の構築へ大きな一歩を踏み出すことができました。

本報告会ではそうしたDialogue for Peopleの2023年の活動を、国内外の取材を中心にお伝えするとともに、来年の活動の展望もお伝えいたします。

みなさまのご参加をお待ちしております。


・開催概要

開催日時:2023年12月17日(日)15:00〜16:45
(後日、申込者限定で1カ月間のアーカイブ公開)

お申込み:申し込みフォームはこちら

開催場所: YouTube限定配信(要申込)

参加費: 一般:1,000円、学生:無料(視聴における通信費用はご負担ください)

視聴方法: YouTubeライブにて配信を行います。Peatixにてチケットを購入いただいた方に、配信開始の2時間前を目処に、一斉通知機能を利用して配信用のURLをお送りいたします。
※14:00~14:50までにお申し込みの方は、14:55頃に配信用URLをPeatixからのメールにてお知らせします。

申込締切日: 12月17日(日)15:00

協力: 株式会社 LIFE.14(配信)

 ・当日の内容(予定)
・シリア・イラク・韓国・フィリピン 取材報告
・2023年の活動報告
・2024年の活動予定
(関連記事/動画)
「でっちあげ」から始まったイラク戦争から20年
入管法審議が成り立たない「これだけの理由」――立法事実の崩壊、隠蔽や虚偽も
【動画】パレスチナ・ガザ地区からのボイスメッセージ①(2023/10/11)

・出演者
佐藤慧(D4P代表/フォトジャーナリスト)
安田菜津紀(D4P副代表/フォトジャーナリスト)
田中えり(D4P職員/ジャーナリスト)


▶お申し込みはこちらをクリック◀

【視聴に関しての注意事項】

①パソコンまたはスマートフォンをご用意ください。
②通信回線が安定したネット環境をご確認ください。視聴環境によっては、音飛び・ノイズが発生する可能があります。
③開始時刻前までに、Peatixからお送りするメールの「イベント視聴ページに移動」をクリックし画面が開いたらそのままお待ちください。
④配信用のページにて、時間を過ぎても画面が変わらない場合は、配信画面をクリックの上、画面左下の『ライブ』を一度クリックして、再読み込みください。
⑤登録アドレスが携帯電話の方は、Dialogue for Peopleからメール(@d4p.world)とPeatixからのメール(@peatix.com)が受け取れるよう設定をお願いします。

本イベントについてのお問い合わせ先: event@d4p.world


▶お申し込みはこちらをクリック◀


【出演者プロフィール】
佐藤慧(D4P代表/フォトジャーナリスト)

1982年岩手県生まれ。NPO法人Dialogue for People所属フォトジャーナリスト、ライター。同団体の代表を務める。世界を変えるのはシステムではなく人間の精神的な成長であると信じ、紛争、貧困の問題、人間の思想とその可能性を追う。言葉と写真を駆使し、国籍−人種−宗教を超えて、人と人との心の繋がりを探求する。アフリカや中東、東ティモールなどを取材。東日本大震災以降、継続的に被災地の取材も行っている。著書に『しあわせの牛乳』(ポプラ社)、同書で第二回児童文芸ノンフィクション文学賞など受賞。東京都在住。


安田菜津紀(D4P副代表/フォトジャーナリスト)

1987年神奈川県生まれ。Dialogue for People所属フォトジャーナリスト。16歳のとき、「国境なき子どもたち」友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。現在、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で難民や貧困、災害の取材を進める。東日本大震災以降は陸前高田市を中心に、被災地を記録し続けている。著書に『写真で伝える仕事 -世界の子どもたちと向き合って-』(日本写真企画)、他。上智大学卒。現在、TBSテレビ『サンデーモーニング』にコメンテーターとして出演中。


田中えり(D4P職員/ジャーナリスト)

1991年福島県生まれ。認定NPO法人Dialogue for People(ダイアローグフォーピープル/D4P)事業部。栃木県内の大学1年生だった2011年、東京電力福島第1原子力発電所事故が発生し、大学在学中は福島県から栃木県へ避難してきた人々の支援活動に携わる。2014年、栃木県の地方紙・下野新聞社に記者として入社。編集局社会部、くらし文化部などで主に性の多様性、自殺予防、災害、防災などをテーマに取材活動を行ったほか、原発事故による避難者、原発被災地域の取材も継続的に行う。宇都宮大学国際学部卒。

EVENT

【お知らせ】『気候変動に関わるお仕事合同説明会 サステナビリティ・気候変動に取り組むNGOや非営利団体と会ってみよう』に参加します

FROM | 一般社団法人 グリーンピース・ジャパン

掲載を希望する
JANIC会員の方へ

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容