NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

「SHAREトーク」 ~3年ぶりの対面企画!「僻地の住民のいのちを守る」保健サービス~現地代表2名がシェアのアプローチに迫る!

FROMシェア=国際保健協力市民の会

MAY.31.2022

「SHAREトーク」 ~3年ぶりの対面企画!「僻地の住民のいのちを守る」保健サービス~現地代表2名がシェアのアプローチに迫る!

「シェア=国際保健協力 市民の会」は、住民主体の国際協力活動を、カンボジアでは1988年から、東ティモールでは2000年から活動しています。

内戦や紛争を経て、復興期にシェアが保健活動を開始した共通点も ある2つの国。当地で「僻地」の住民を対象にした子ども の栄養や母子保健の活動を実施中です。

今回は各現地事務所の代表2名が対談を行います。2名が揃うまたとない機会です。保健医療アクセスの限られた地域で、シェアが住民の健康を守るためにどのように地域の人々と共に、工夫をしながら活動をしているのかを語ります。

シェアの活動、国際保健、住民参加の活動、NGOのキャリアに興味のある方におすすめです!

<トークテーマ>
・僻地での保健医療サービスの課題
・シェアの活動のいま
・コミュニティ主体で保健活動を行うためのシェアのアプローチ
・日本人駐在員の仕事
*交流の時間も予定しています

ぜひ、皆さまの参加をお待ちしております!
***************************************

◆ 日時:2022年6月19日(日)14:00-16:00
◆ 場所:浅草文化観光センター 5階 大会議室
◆ 参加費:1000円(資料代)
※シェアは認定NPO法人です。シェアへのご寄付は寄付金控除の対象となります。
◆ 定員:50名 (先着順)

◆ スピーカー

▶モーガン清 三恵子(カンボジア現地代表)
看護師、保健師。カンボジアでは20年以上滞在し、アンコール小児病院の看護部長、保健・衛生のNGO等での活動を経て、2015年よりカンボジア現地代表として勤務。。


▶巣内秀太郎(東ティモール現地代表)
開発学大学院を卒業後、保健医療系の開発コンサルタントで勤務、病院改修事業でヨルダンに駐在。ケニアで青年海外協力隊に参加後、HIV陽性者支援に取り組む国際協力NGOで勤務。シェアでは2019年から海外事業担当、2021年1月より東ティモール事務所代表として駐在。

◆ お問い合わせ先:シェア事務局へ info@share.or.jp (メールにてお問合せください)
◆ 主催:特定非営利活動法人シェア=国際保健協力市民の会 https://share.or.jp

***************************************

《注意事項》
・このイベントにお申込みいただいた方を、イベント・ボランティア情報・最新活動情報をお知らせするメールマガジン「うさぎクラブ」へ登録させていただきます。配信停止を希望される方は、恐れ入りますが当会事務局にご連絡をお願いいたします。

【シェア=国際保健協力市民の会とは】
シェアは、健康で平和な世界を全ての人とわかちあう(シェア)ために、草の根の立場から行動を起こした医師・看護師・学生等が中心になり、1983年に結成された国際保健NGOです。私たちはすべての人が心身ともに健康に暮らせる社会を目指し、“いのちを守る人を育てる”保健医療支援活動を、カンボジア、東ティモール、日本で進めています。

EVENT

【NGOの実務に関わりたい方へ】メンバー募集説明会(国内事業局特集)《3/10(日)開催》

FROM | アクセプト・インターナショナル

EVENT

3/6-12【北九州】アフリカを知る活動展示会~医とこころと人~

FROM | ロシナンテス

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容