HOME > JANICを応援しよう

JANICの活動

NGOの声を政府に届けます
NGOと政府(外務省)や援助機関(JICA)の対話を促進し、ODAの援助効果・NGOの開発効果・MDGsなどをテーマに提言活動を行っています。

NGOとの出会いの場を作ります
国際協力NGOの存在と活動をより多くの人が理解し、NGOがより身近な存在となっていくための広報活動や、NGOと企業、労働組合、自治体との連携促進を行っています。

NGOの組織力を高めます
NGOの組織マネジメントや人材育成の研修を行っています。また、社会からの信頼を高めるために、NGOのアカウンタビリティ向上の取組みを行っています。

被災地でのNGOの活動を側面支援します
東日本大震災の教訓を生かし、大規模広域災害時の支援の 連携体制や制度を改善・構築するネットワークや動きに参加して、NGOがより効果的に活動できるよう環境整備を行っています。

JANICを応援するには2つの方法があります

JANICは2012年5月1日より国税庁から「認定NPO法人」に認定されました。これにより、2012年5月1日以降、皆さまからいただく「JANIC応援募金」へのご寄付は「寄付金控除」の対象となります。会費はこの対象ではありません。詳しくは「寄付金控除のご案内」をご覧ください。

JANIC応援募金

アドボカシー(政策提言)をはじめとした社会の仕組みを変えるJANICの活動へ賛同いただき、一緒に協力してくれる方におすすめの募金方法です。好きなときに募金できる【今回のみ】と、継続してご支援いただける【マンスリーサポーター】の2つの募金方法があります。

JANIC応援募金【今回のみ】

*好きなときに、いくらでも募金して、JANICを応援できます。

※募金額:任意(1,000円以上からとなっています)

visa
金額入力
JANIC応援募金【マンスリーサポート】

*毎月ちょこっとずつ、一定額を寄付して、JANICを応援できます。

※募金額:月々1,000円~30,000円

visa

JANIC応援募金【今回のみ】※

◎銀行振込
こちらのフォームより募金のご連絡をお願いいたします。

三井住友銀行 神田支店(店番号:219) 普通預金
口座番号 : 8035556
口座名 :特定非営利活動法人
      国際協力エヌジーオーセンター寄付金口

◎郵便振込
口座番号 : 00110-9-667050
加入者名 : 国際協力NGOセンター
※通信欄に「JANIC応援募金」とご記入ください。

JANIC応援募金【マンスリーサポーター】で口座自動引き落としをご希望の方はJANIC(Tel:03-5292-2911 担当:津島)までお問い合わせください。

JANIC応援募金【マンスリーサポーター】についてはこちらから

個人協力会員
個人協力会員

*JANICの構成メンバーとして、JANICを継続して応援します。

※年会費:一般10,000
       学生7,000

最新の国際協力やNGO情報がほしい方におすすめです。

各種イベント・セミナーへの参加費が割引になります。また、JANIC出版物を最大2割引で購入できます。
※割引対象はJANIC発行の書籍に限ります。

クレジットカード以外の決済方法

◎個人協力会員
こちらの「申し込みフォーム」よりお申し込みください。

三井住友銀行 神田支店(店番号:219) 普通預金
口座番号 : 2686315
口座名 :特定非営利活動法人
      国際協力エヌジーオーセンター会費口

◎郵便振込
こちらの「申し込みフォーム」よりお申し込みください。

口座番号 : 00110-9-667050
加入者名 : 国際協力NGOセンター
※通信欄に「個人会員入会」とご記入ください。

こんなご支援も

書き損じハガキなどによるご支援

わたしも応援しています。

~NGOから~
中島早苗さん

(NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン 代表理事)

私とJANICとの出会いは20年前に遡ります。当時、学生だった私は環境系NGOに参加したくて情報収集をしていましたが、インターネットは普及しておらず図書館などへ通う日々。そんな時、日本のNGOの情報を発信しているJANICというNGOがある!と知り、胸躍ったのを覚えています。私の求めていた情報を提供くださったJANICさんに感謝。25周年おめでとうございます!

~企業から~
藤崎壮吾さん

(富士通株式会社 パブリックリレーションズ本部 CSR推進部長)

企業がお客様を考えるとき、その先に拡がる社会や地球の持続可能性を考慮しています。ITが食、医療、教育などの課題を解決し、世界の多くの方々に「機会と
安心」をお届けするためには、現地ニーズを把握する国際協力NGOとの連携が不可欠です。私は、NGOと企業の連携を真に活性化させるJANICの活動を応援します。

~市民から~
福本昂起さん

(社会貢献への扉を開くWEBマガジン「Half A STEP」 編集長)

NGOが企業・自治体・そして市民とつながれば、さらに大規模の国際協力活動になるはずです。そんなNGOと社会とを"つなげる"活動を長年行っているJANICをぼくも応援しています!JANICから、きっとあなたにピッタリのNGOが見つかりますよ!

JANICからのメッセージ

1人の100万円の寄付」と「100人の1万円の寄付」。どちらも集まる金額は同じ100万円ですが、サポーターの数は100倍もの違いがあります。
一人でも多くの市民に支えられていること、それがNGOの社会的影響力のベースとなります。私たちJANICも例外ではありません。
NGOセクター全体がより大きな社会的インパクトをもたらすこと ができるよう、どうか皆さまお一人お一人のご支援をよろしくお願い申し上げます。


JANIC事務局長 定松栄一

Check