HOME > NGOサポート募金 > よくある質問
はいいいえ

よくある質問

よくある質問

Q.NGOサポート募金にはどんな団体が参加しているのですか?

国際協力活動の実績を持つ、信頼できる国際協力NGOのみが参加しています。
具体的には、
・JANIC正会員基準を満たし、JANICの理事会で承認されている
・アカウンタビリティ・セルフチェックを取得している
ことが基準となっています。当サイト「募金できるNGOについて」で詳しく説明していますので、ご覧下さい。

Q.このサイトで寄付をした場合、税制優遇措置は受けられますか?

はい、皆様からのご寄付は、寄付金控除の対象となります。
NGOサポート募金の運営団体である特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター(JANIC)は、2012年5月1日より国税庁から「認定特定非営利活動法人(認定NPO法人)」として、認定されました。そのため、2012年5月1日以降の本『NGOサポート募金』へのご寄付は、税法上の特例措置の対象となります。
寄付金控除の詳細はこちらをご覧ください。

Q.領収書はもらえますか?

はい、送付先がわかるすべてのご寄付者へ発行し、ご入金を確認させていただいてから1ヶ月以内に発送しています。ご寄付の領収日は、銀行振り込み、郵便振替、現金、クレジット決済のいずれの決済方法にかかわらず、JANICへの入金が確認された日付となります。クレジット決済でのご寄付分については、クレジット決済代行会社からJANICへの入金があった日が領収日となります(基本的にご寄付者がクレジットカードで決済された日の翌月末営業日に、クレジット決済代行会社からJANICへの入金が行なわれます)。


Q.どんな募金ができますか?

下記の2種類の募金があります。
・ 常設の8つの活動分野別「まとめて募金」・・・あなたが支援したい分野での活動を実施しているNGOへ、募金を等分配します。
・ 期間限定の緊急災害募金、キャンペーン中の募金など
すべて、NGOサポート募金トップページでご紹介しています。あなたの関心にあった募金をみつけてください。

Q.どのような入金方法がありますか。

「郵便振替」および「銀行振込み」、「クレジットカード決済」、「ジャパンネット銀行」による募金の4通りの方法があります。

Q.どのクレジットカードが使えますか?

VISAとMASTERカードをご利用いただけます。

Q.募金はいくらからできますか?

1000円1口から受け付けています。
しかし、イベントで募金箱の設置をしていただいた場合など、1円単位での募金となる場合は、別途受け付けていますので、JANICまでご連絡ください。
詳しくは、「企業・団体のみなさまへ」をご覧ください。

Q.募金はいつNGOへ届けられるのですか

JANICに入金のあったご寄付は、3ヶ月に1度(1月、4月、7月、10月)に集計し、総募金額が1,000円を超えた団体へは、20日(金融機関休日の場合は前営業日とする)までに入金します。

集計後総募金額が1,000円を超えない団体については、募金金額を知らせるのみとし、翌月の集計時まで募金額を繰り越しています。この繰越期間が4ヶ月を超える場合は、団体の希望を伺い、適宜対応しています。
詳しくは「募金の流れ」をご覧下さい。

Q.募金はすべてNGOへ届けられるのですか?

本募金システムの運営手数料として、各団体への募金総額より下記のとおり差し引きさせていただいています。

* 郵便振替 / 銀行振込 / ジャパンネット銀行 : 各募金総額の20%
* クレジットカード決済(VISA,MASTER):クレジット決済諸経費のうちクレジット決裁代行会社へ支払う売上手数料5.9%(税別)を差し引いた上で、残額に対する20%
詳しくは、「募金の流れ」をご覧ください。

ページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Tweet