NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【11月18日(水)オンライン開催】世界銀行モーニングセミナー(第86回)「ヨーロッパ・中央アジア地域経済報告2020年秋版:新型コロナウイルス感染症と人的資本」

FROM世界銀行東京事務所

NOV.12.2020

世界銀行の各地域総局では半年に1度(春と秋)、地域内の経済概況と展望をまとめた半期経済報告を発表しており、ヨーロッパ・中央アジア地域については2020年10月7日、「ヨーロッパ・中央アジア地域経済報告2020年秋版:新型コロナウイルス感染症と人的資本」(Europe and Central Asia Economic Update, Fall 2020: COVID-19 and Human Capital)を発表しました。

同地域の新興国・途上国の成長率が2020年はマイナス4.4%となる見通しであり、これは同地域にとって2008年の世界金融危機以降最悪の景気後退となると、同報告書では指摘しています。そして、成長率は2021年には改善し、1.1~3.3%の範囲に収まる見込みであるものの、先行きは依然として不透明であり、多くの下振れ要因が存在するとしています。景気回復のペースは、感染症の世界的流行の継続期間、ワクチンの開発と流通、国際貿易・投資の回復度に左右されるため、感染症の流行が今後さらに悪化すれば、この地域の成長率は予測を下回る可能性があると分析しています。

今回のモーニングセミナーでは、同報告書の共著者でもあるイヴァン・トーレ世界銀行ヨーロッパ・中央アジア地域担当チーフエコノミスト室エコノミストが、ワシントンよりオンラインで日本の皆様に向けて同報告書の主なポイントをご紹介します。使用言語は英語(日本語への通訳なし)です。

■日時
2020年11月18日(水)午前8時~午前9時

■ライブストリーミング リンク
*準備ができ次第、以下のサイト上にリンクを掲載します。時間になりましたらクリックしてご覧ください。

■発表資料
*下記ウェブページ上に事前に開催します。しばらくお待ちください。

■皆様からのご質問につきまして
スピーカーに対する皆様からのご質問をお預かりいたします。下記ウェブページ上の質問受付フォームにて事前に英文でお送りください。プレゼンテーションの後、モデレータが皆様からのご質問を紹介し、スピーカーから回答いたします。参加登録は必要ありません。

■スピーカー
イヴァン・トーレ
世界銀行 ヨーロッパ・中央アジア地域担当チーフエコノミスト室 エコノミスト

2016年、世界銀行入行。それ以前は、米州開発銀行コンサルタント、ハーバード大学経済学研究科客員研究員。パリ政治学院(Sciences-Po)で経済学博士号、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで経済学修士号を取得。
■セミナー詳細
https://www.worldbank.org/ja/events/2020/11/18/eca-economic-update-fall-2020-covid-19-and-human-capital

■問い合わせ先
世界銀行東京事務所・大森 komori@worldbankgroup.org

EVENT

3/6-12【北九州】アフリカを知る活動展示会~医とこころと人~

FROM | ロシナンテス

EVENT

3/9【北九州】ロシナンテス活動報告会&写真展ツアー

FROM | ロシナンテス

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容