NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

SHOPPING

ファッションでミャンマーの民主化を支援! 寄付つきの「蓮100%のストール」「蓮とコットンの帽子」「コットンバッグ」を発売

MAY.25.2022

ファッションでミャンマーの民主化を支援! 寄付つきの「蓮100%のストール」「蓮とコットンの帽子」「コットンバッグ」を発売

ファッション(買い物)でミャンマーを継続的に支援する。こうしたコンセプトのもと、ganasが立ち上げたのがganasの公式オンラインショップです。

合言葉は「買い物は投票だ」。この有名なフレーズの意味するところは、何を買うかで世界は良くもなり、悪くもなるということ。

皆さんにとって何かを買うときの基準は何ですか。値段? 品質? デザイン? ブランド? 環境配慮? 人権? それとも‥‥。消費者ひとりひとりがもつ最大のパワーのひとつが「誰から何を買うか」を選べることです。考えてもみてください。人権侵害や環境破壊を助長する商品を買い続けて、世界が平和になることは絶対にありえませんよね!

大好評だった第一弾(ニット帽)に続き、ganasの公式オンラインショップで今回新たに販売するのが、「蓮100%のストール」「蓮とコットンの帽子」「コットンバッグ」の3つの商品です。いずれもミャンマーで作ったもの。収益の30%を、ミャンマーの民主化運動(CDM)をするために仕事を失った人たちに寄付します。

ミャンマーでは、昨年2月1日に突如起きた軍事クーデターで、民主主義が奪われました。国軍は、民主主義を主導してきたアウンサンスーチー氏を拘束し、有罪判決を出させ、チン州やカヤー州に爆撃を繰り返しています。国軍に反対する動きを強引に排除し、権力の座に居座ろうとしています。

こうしたなかミャンマーでずっと続いているのが、国軍への抗議として、公務員などが職務をボイコットする「市民不服従運動(CDM)」です。CDMに参加した人の多くは収入源をほぼ失いましたが、それでも軍政に戻るのをミャンマー市民は頑なに拒否しています(ミャンマーは2011年に民政移管される前の半世紀は軍政でした。この悪夢が蘇るのです)。

「CDMの参加者らを支援したい」。大多数のミャンマー市民の気持ちを受け、ganasの元通訳のミャンマー人とganasが一緒に売り始めるのが、今回の商品である「蓮100%のストール」「蓮とコットンの帽子」「コットンバッグ」なのです(収益の配分は、CDM参加者への寄付30%、ミャンマー側のパートナー35%、ganas35%。収益以外にも、商品の作り手にきちっとした報酬を払い済みです)。ズバリ言うと、これらの商品を買うことで、ミャンマーの民主主義の回復を支援できるというわけです。

蓮の繊維で作ったストールや帽子はミャンマーを代表する商品のひとつです。生産地は、ミャンマーの中央部にあるインレー湖(シャン州)に浮かぶ水上の村々。インレー湖の周りに住む村人たちはかねてから蓮からモノを作り、近年は外国人観光客を相手に売ってきました。貴重な生計手段として!

ところが観光客が来ない事態はすでに2年以上経ちます。コロナ禍が落ち着いたとしても、軍事クーデターで政情不安が続くため先はまったく見えません。これは、「自由(民主主義)」と「生活の糧」の2つを失ったことを意味します。

今回の商品群のブランド名は「BUR VINCI」と命名しました。BURは「ビルマ」、VINCIは「勝利」という意味です。国軍に奪われた民主主義を取り戻すために運動を続けるミャンマー人たちの勝利を願って、ミャンマー市民と日本の消費者、ganasが一緒になって支援し続けていくとの強い意思を込めました。ちなみにganasは、『英語をしゃべってミャンマー人を救え!』というプログラム(第2期の詳細はこちら)も運営しています。

コロナ禍の終わりが見え、夏が迫るなか、ミャンマーの女性たちがひとつひとつ手作りした「蓮100%のストール」「蓮とコットンの帽子」「コットンバッグ」と一緒に、街歩きはもちろんのこと、山や川、海などへピクニックにお出かけしてみませんか?

蓮の商品は素朴な色合いが素敵ですし、コットンバッグはカラフルでかわいいです。既製品ではないので、深い味わいも! またコットンバッグはすべて一点ものです。ファッションでミャンマーの民主化回復運動を支援できる、と考えると、足取りも軽くなりますよね! ご購入は先着順です。

コロナ禍はいつか終わります。ですが軍政という“暴挙”を終わらせるには、少しでも多くの人たちが世界で立ち上がることが必要なのです。

ブランド名

BUR VINCI

3つの商品の詳細

■蓮100%のストール

ミャンマーのインレー湖で採れた蓮(ロータス)100%の商品です。インレー湖で採れた蓮を糸にし、それを編んだストール。自然の風合いがシックです。手触り感も、人工的な素材とは違って自然そのもの。春、初夏、秋にぴったりです。サイズは2通りご用意しました。

・素材:ミャンマー・インレー湖の蓮100%
・サイズ:2種類あります。<大>=幅17.8センチメートル・長さ160~170センチメートル、<中>=幅12.7センチメートル・長さ160~170センチメートル(既製品ではないため、誤差が多少あります)
・個数:大が11個、中が39個
・価格:大が1万9800円(送料込み)、中が1万7800円(送料込み)
・制作にかかわった人たち:インレー湖の村人たち

ミャンマーらしさの象徴でもある「蓮100%のストール」。2種類の大きさをご用意。爽やかさを演出してくれます

ミャンマーらしさの象徴でもある「蓮100%のストール」。2種類の大きさをご用意。爽やかさを演出してくれます。ずっと大切に使いたいもの

■蓮とコットンの帽子

表地にミャンマーのインレー湖で採れた蓮(ロータス)を、裏地にコットンを使った帽子。リバーシブルですので、その日の気分によって2通りのパターンを楽しめます。色合いは両面ともやさしい天然の色。

・素材:表地が蓮、裏地がコットン(リバーシブルで使えます)
・個数:9個
・価格:9400円(送料込み)
・制作にかかわった人たち:インレー湖の村人たち

ミャンマードネーション付き「蓮とコットンの帽子」

蓮とコットンの帽子(リバーシブル)。自然らしさが森の中にやさしく溶け込みます。山登りのお供に!

■コットンバッグ

ひとつひとつ手編みで作ったもの。コットン100%(モノによって、ミャンマーのコットンか、タイのコットンか変わります)。デザインはすべて一点もの。足取りが軽くなる明るいデザインが特徴。

・素材:100%コットン
・種類:100%ミャンマーコットンで編んだバッグと100%タイコットンで編んだバッグの2種類があります。違いは、ミャンマーコットンは柔らかく、タイコットンはふつう。ミャンマーコットンのバッグは、タオルやシャツといった軽いものを入れるのに向いています(重いものを入れる方にはタイコットンのバッグをおススメします)
・個数:ミャンマーコットンのバッグ4個、タイコットンのバッグ29個
・価格:8400円(送料込み)
・制作にかかわった人たち:民主化運動(CDM)の参加者と主婦の2人

コットンバッグ。ミャンマーコットンを使ったものが4個、タイコットンを使ったものを29個をご用意。すべて一点もの

コットンバッグ。ミャンマーコットンを使ったものを4個、タイコットン製を29個ご用意。すべて一点もの。ピクニックが楽しくなりそう!

購入方法

下のオンラインショップからご購入ください。すべての商品(デザイン)の写真を載せています。クレジットカード払いにも対応。
https://ganas.base.shop/

コンタクト先

NPO法人開発メディア(媒体名は「ganas」)

メール:devmedia.ganas@gmail.com

蓮の糸。インレー湖の蓮から作ったもの

蓮の糸。インレー湖の蓮から作ったもの

伝統的な織り機を使って蓮の布をつくっていく

伝統的な織り機を使って蓮の布を作っていく

ミャンマー中央部にあるインレー湖(シャン州)。人気の観光地だったが、いまは閑古鳥が鳴く

ミャンマー中央部にあるインレー湖(シャン州)。人気の観光地だったが、いまは閑古鳥が鳴く。蓮はこの湖に自生する

インレー湖。奥に生えているのが蓮(ロータス)

奥に生えているのが蓮(インレー湖)

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容