NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【1月14日(金)オンライン開催】世界銀行モーニングセミナー(第132回)「仕事からキャリアへ:途上国におけるアパレル輸出と女性のキャリアパス」

FROM世界銀行東京事務所

DEC.09.2021

世界銀行は、新報告書「仕事からキャリアへ:途上国におけるアパレル輸出と女性のキャリアパス」(From Jobs to Careers : Apparel Exports and Career Paths for Women in Developing Countries)を発表しました。女性がフォーマルな労働力として参入することが経済発展にとって重要であり、開発途上国をグローバル貿易、特にグローバルバリューチェーン(GVC)にさらに統合し、女性中心の産業の拡大を通じて女性の労働市場の成果に貢献するという戦略が多くの場合に採用されます。それでは、最も女性中心かつ世界的に展開する製造業であるアパレル産業は、鍵を握る担い手となりうるでしょうか。また、アパレル主導の輸出戦略は、仕事からキャリアへの移行を誘発しているでしょうか? これらの点について同報告書は、バングラデシュ、カンボジア、エジプト、パキスタン、スリランカ、トルコ、ベトナムに焦点を当てて分析しています。

今回のモーニングセミナーでは、同報告書の執筆チームを率いたグラディス・ロペスーアセヴェド世界銀行 貧困・公平グローバルプラクティス 主任エコノミスト兼グルーバルリードがワシントンよりオンラインで、日本の皆様に向けて同報告書の主なポイントをご紹介します。使用言語は英語(日本語への通訳なし)です。

■日時
2022年1月14日(金)午前8時~9時(日本時間)

 

■スピーカー
グラディス・ロペスーアセヴェド
世界銀行 貧困・公平グローバルプラクティス 主任エコノミスト兼グルーバルリード

これまで主に南アジア地域総局、中東・北アフリカ地域総局における貿易、福祉、ジェンダー、紛争、仕事などの分野での分析業務や融資業務に従事してきた。現職以前は、南アジア地域担当チーフエコノミスト室リードエコノミスト、貧困削減・経済管理ネットワーク副総裁室およびラテンアメリカ・カリブ海地域総局上級エコノミストを歴任。労働経済研究所(IZA)リサーチフェロー、メキシコ国立研究システム(SNI)リサーチフェロー。世界銀行入行以前は、メキシコ政府での要職、およびメキシコ自治工科大学(Instituto Tecnológico Autónomo de México)教授。メキシコ自治工科大学で経済学学士号、ヴァージニア大学で経済学博士号を取得。

■詳細・ご視聴方法
以下のページをご覧ください。
世界銀行モーニングセミナー(第132回)「仕事からキャリアへ:途上国におけるアパレル輸出と女性のキャリアパス」

■お問合せ
世界銀行東京事務所・大森
Email: komori@worldbankgroup.org

EVENT

(3/23)オンライン開催「チャイルドに会ってきました!~カンボジア出張報告~」

MAR.01.2024

(3/23)オンライン開催「チャイルドに会ってきました!~カンボジア出張報告~」

プラン・インターナショナル・ジャパン
MAR.01.2024

FROM | プラン・インターナショナル・ジャパン

掲載を希望する
JANIC会員の方へ

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容