NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

【12月9日(月)開催】世界銀行セミナー「繁栄の実現:農業におけるテクノロジーと生産性向上」

DEC.02.2019

世界銀行では生産性に関する研究プロジェクトを進めており、全4巻の報告書を刊行しています。2017年10月にはその第1弾の報告書「イノベーション・パラドックス:途上国の能力、後れを取る技術活用」を発表し、2018年3月に東京で紹介セミナーを開催しました。また、2018年10月には第2弾の報告書「生産性を再考する:分析と政策のパラダイム変化」を発表し、2019年1月に東京で紹介セミナーを開催しました。さらに、2018年11月には第3弾の報告書「急成長する企業:ファクト、フィクション、新興経済のための政策オプション」を発表し、2019年10月に東京で紹介セミナーを開催しました。

2019年9月に第4弾の報告書「繁栄の実現:農業におけるテクノロジーと生産性向上」(Harvesting Prosperity: Technology and Productivity Growth in Agriculture)を発表しました。同報告書では、途上国が貧困を撲滅し、高まる食糧需要に対応して気候変動の悪影響に対処するためには、農業分野のイノベーションと農民によるテクノロジー活用を飛躍的に拡大する必要があると指摘しています。ここ数十年間、農業生産性の伸びは停滞しており、この傾向は、特に世界の貧困層の大部分を抱える南アジアとアフリカで顕著に見られ、農民の生計を向上させる新たな発想が求められます。同報告書では、新しい知識を生み出し、確実に浸透させるための投資を強化することが、農業生産性、ひいては所得の飛躍的向上につながると述べています。

この度、同報告書の筆頭著者であるウィリアム・マロニー世界銀行公正な成長・金融・制度(EFI)担当チーフエコノミストの来日の機会を捉え、同報告書の主なポイントをご紹介するセミナーを開催します。使用言語は英語・日本語(同時通訳付き)です。

【日時】
2019年12月9日(月)午後3時~午後4時30分

【場所】
世界銀行東京事務所
東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル14階
アクセス

【プログラム】

■挨拶

宮崎成人
世界銀行 駐日特別代表

■講演

ウィリアム・マロニー
世界銀行 公正成長・金融・制度(EFI)担当チーフエコノミスト

■討論

鈴木綾
東京大学 大学院新領域創生科学研究科 国際協力学専攻 准教授

【スピーカー】
ウィリアム・マロニー
世界銀行 公正成長・金融・制度(EFI)担当チーフエコノミスト
1990年から1997年まで、イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校教授(経済学)。その後世界銀行に入行し、2009年までラテンアメリカ・カリブ海地域担当チーフエコノミスト室リードエコノミスト、2009年から2014年まで開発経済総局(DEC)リードエコノミスト、世界銀行貿易・競争力担当チーフエコノミスト兼イノベーション・生産性グローバルリードを経て、現職。2011年から2014年までアンデス大学客員教授として、コロンビア政府のイノベーションと企業の改善のための取り組みにも従事。ハーバード大学で学士号を取得、コロンビアのアンデス大学で学び、カリフォルニア大学バークレー校で経済学博士号を取得。世界銀行 公正成長・金融・制度(EFI)担当チーフエコノミスト。

【お申込み】
以下のサイト上の登録フォームにてお申込みください。参加費は無料です。
世界銀行セミナー「繁栄の実現:農業におけるテクノロジーと生産性向上」

【お問合せ】
世界銀行東京事務所・大森 TEL: 03-3597-6650
komori@worldbankgroup.org

EVENT

12/19(木)学習会「フィリピンの経済社会開発の課題と国際協力:私たちの役割を考える」 開催のご案内

FROM | アジア・コミュニティ・センター21

EVENT

【12/13 映画上映会】「タシちゃんと僧侶(チベット)」&「happy(しあわせを探すあなたへ)上映会」

FROM | 一般社団法人 JLMM

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容