NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

NGO LOOB フィリピン英語研修&ソーシャルアクション(ESAP)参加者募集!

APR.16.2019

NGO LOOB フィリピン英語研修&ソーシャルアクション(ESAP)参加者募集!
2018~2019年研修テーマ:フィリピンから学ぶ、“発展”と“幸せ”

このプログラムでは、現地NGOによる英語+ボランティア+ホームステイを通して、自分のテーマを深めたり、社会の課題を体感します。座学とフィールドトリップで教育やフェアトレードについて考え、最終プレゼンで周りの人に発表する力を身に付けることができます。

↓その他の研修プログラム↓

▼費用:1ターム(9泊10日)73,000円、2ターム(15泊16日)93,000円 *お友達2名の参加でそれぞれに3,000円引き

▼対象と定員:高校生、大学生、一般社会人、各月10名前後

▼詳細&申込はこちら⇒https://www.loobinc.com/eng01.html

3つの活動 (英語研修+NGOボランティア研修+ホームステイ)

1.午前中はマンツーマン英語研修

外部講師から1日3時間、フィリピン文化を英語でじっくり学ぶ!

フィリピンの国民性や価値観など20のテーマから選び、日本と比較するユニークな教材を用いています。テーマ例 ○家族形態 ○食文化 ○信仰 ○ホスピタリティ ○付き合い方 ○結婚 ○子育て ○仕事&キャリア ○友情 ○美意識 ○タブーなどなど。

金曜日はフィリピンでの体験を英語でアウトプットするスピーチタイムとなります。スピーチの例としては、「家族観と幸せ」、「恋愛手法の違い」、「経済発展と幸福について」、「フィリピンの乗り物」、「フィリピン料理」などご自分の関心に沿って決めて下さい。講師と一緒に、インタビューやリサーチに行いスピーチを作成します。

(*フィリピン大学のランゲージセンターを利用するかどうかは時期によります。金曜のプレゼンは、現地ユースボランティアと一緒に発表することもあります。詳しは事務局にお問い合わせください。)

 

2.午後はNGOボランティア研修

選べる!ボランティア&ソーシャル活動

午後はNGO LOOBのユーススタッフが行う教育ボランティアやスタディツアー型のアクティビティに参加します。英語の勉強だけじゃなく、実際にフィリピンのさまざまな環境に飛び出し、経験を深めるのがこのソーシャルアクションの時間です。

【平日】午後はNGO LOOBのボランティア活動に参加します。17年の支援・交流実績がある私たちの活動地を訪問し、現地の方を触れ合います。フィリピン社会から学ぶソーシャル活動にも参加できます。どちらもゲームやワークショップを通して現地ボランティアと楽しみながら行います。

【土曜日】LOOBが実施する週末子ども英語アクティビティ(Weekend Kids English Activity -WeKEA)に参加します。この活動は、貧困地域の子ども達に対する教育サポート事業の一環で、日本とフィリピンのボランティアさん達が子どもの英語力・表現力・社会性/ライフスキルを伸ばすためにコミュニティに出張して実施するもの。子ども達が学校で学んだことに+αで学べるよう、視野を広げるテーマを選び、英語でレクチャーを企画します。お申込み完了後に、希望を出すことができます!

 

3. シェアハウス&ホームステイ

言語を超えたコミュニケーションに挑戦!

LOOBホームステイ

シェアハウスは、LOOBが運営するボランティア用のドミトリー(部屋は男女別)です。現地スタッフやボランティアと共同生活しながら、言語を教え合ったり、一緒にボランティア活動を企画したりします。

シェアハウスの生活に慣れたら、いよいよホームステイ!ホストファミリーとの生活を通して、現地の価値観を実際に体験します。日本人1~2名に対して、LOOBのユースボランティア1名が一緒にホームステイに入ります。食事やお風呂など生のフィリピンライフは新しい世界を発見できます!

(*ホストファミリーは、LOOBの支援先のコミュニティの方々やLOOBスタッフの知り合いのご家庭となります。富裕層の家庭ではありませんので、生活環境、特にお風呂やトイレは日本と違うことをご了承ください。)

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容