NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

「こどもの貧困」を考える~フィリピンにおける貧困の現状と現場での実践~

FROMアクション

MAY.30.2019

「こどもの貧困」を考える~フィリピンにおける貧困の現状と現場での実践~

「こどもの貧困」が大きな課題として取り上げられるようになった昨今の日本社会。

この課題を解決していくために、今後日本ではどのような取り組みが必要となるのでしょうか。
そして私たち一人ひとりに何が出来るのでしょうか。

同じ「こどもの貧困」という課題に長年向き合ってきた、フィリピンの福祉政策を担う省庁の高官からフィリピンにおける貧困の現状や、課題解決に向けた様々な取り組みの事例を共有していただくことで、今後の日本での課題解決に向けた糸口を探ります。

セミナー概要

日時:2019年6月12日(水) 19:00~21:00
会場:独立行政法人国際協力機構(JICA)東京センター セミナールーム201
定員:30名
参加費:無料

講師

Mr. Camilo G. Gudmalin(社会福祉開発省・次官)

Ms.Wilma D. Naviamos(社会福祉開発省・プログラムマネジメント局局長)

Ms.Gemma B. Gabuya(社会福祉開発省・中部ルソン事務所所長)

Mr. Hubert Lemuel Bataluna Anonat(NPO法人アクション フィリピン事務局職員)

内容(日本語通訳あり)

①フィリピン社会福祉開発省(DSWD)高官によるフィリピンの貧困の現状と、
こども達への福祉政策およびサービスについての説明

②アクションのフィリピン人スタッフによる、
「こども達へのライフスキル向上アクティビティ」のワークショップ実施

 

貧富の格差が激しいフィリピン社会において、福祉政策の実施や、貧困家庭や貧困層のこども達に様々なサービスを提供しているフィリピンの政府組織、社会福祉開発省(DSWD)の高官3名をお招きし、当事者の目線からフィリピンの貧困の現状や、様々な形で子ども達の貧困に向き合ってきたご経験をお話いただきます。

またセミナ―の後半では、アクションが独立行政法人国際協力機構(JICA)と提携し、フィリピンで児童福祉施設のこども達に向けて実施している『こども達へのライフスキル向上アクティビティ』をワークショップ形式で実際に体験していただきます。ワークショップは、プロジェクトを担当している当会のフィリピン人スタッフがファシリテートを担当予定です。

申込方法

下記URLの申込フォームよりお申込ください。
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/568011/

 

●NPO法人アクションとは

「生まれた環境に関わらず、世界の子どもたちが自分のチカラで夢や可能性を広げることできるやさしい社会をつくる」ことを目指し、1994 年よりフィリピンにおいて児童養護施設やストリートチルドレンをサポートする活動を続けています。

 

2012 年より社会福祉開発省及び国際協力機構 (JICA)と提携し中部ルソン地域及びマニラ首都圏にある約 60 施設の施設職員に対する研修プログラムを草の根パートナー事業として実施をしています。またその一環として、児童福祉施設で保護されているこども達に対し、生きていく上で必要とされる様々なスキルを身につけることが出来る「ライフスキル向上アクティビティ」も実施しています。

EVENT

【なぜ日本から本気でテロ・紛争解決を目指すのか】人道支援NGOからアクセプトに私が転職した理由

FROM | アクセプト・インターナショナル

EVENT

【初めての方へ】平和の担い手を増やし、憎しみの連鎖をほどく挑戦

MAR.03.2024

【初めての方へ】平和の担い手を増やし、憎しみの連鎖をほどく挑戦

アクセプト・インターナショナル
MAR.03.2024

FROM | アクセプト・インターナショナル

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容