HOME > プレスルーム > 「BOPビジネスとCSR」 パネルディスカッション  開催案内
JANIC Books
NGOの情報誌
シナジー

2016年4月25日発行

NGOの働き方改革

NGOの情報誌
シナジー

2015年12月25日発行

私たちのSDGs-本当に達成するために-

プレスルーム

「BOPビジネスとCSR」 パネルディスカッション  開催案内

 注目されつつあるBOPビジネスで すが、日本企業やNGOの取り組みは途上であり、また開発途上国への好影響・悪影響については賛否両論があります。今回CSR推進NGOネットワークで は、NGOの視点に立ったBOPビジネスのあるべき姿や、その中で果たし得るNGOの役割や課題を整理することを目的に、本会を開催します。
 前 半では新谷氏の基調講演により「そもそもBOPビジネスとは」や「CSRとの関係は何か」を学び、後半は経済産業省・JICA・企業セクター・NGOセク ターからそれぞれパネリストをお招きし、各セクターのBOPビジネスへの視点や取り組み状況およびNGOへの期待等をお話いただきます。
最後はグループディスカッションで学びを深め、参加者の方々へは今後の企業とNGOの連携へ役立てていただきたいと考えています。
この機会にぜひご参加ください。(本会は、NGO研究会およびCSR推進NGOネットワークの第4回定例会拡大版として開催するものです。)

<開催概要>
日時: 11月30日(月) 15:00~18:00 (開場14時30分)
          ※終了後、18時15分~19時45分に交流会(会費2,000円予定)を行います。
参加費:無料
会場: 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟 401号室
    (東京都渋谷区代々木神園町3-1)
交通:小田急線参宮橋駅下車 徒歩約7分
地図:http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html
定員:100名 (NGO/企業関係者、一般の方)
お申し込み:定員に達しましたので参加お申し込みを締め切りました。
プレス当日取材:当日受付にて取材をお申し込みください。担当がご案内いたします。

<プログラム>
15:00~15:05    開会挨拶    
15:05~15:35    基調講演 「BOPビジネスとCSR」
                BOPビジネスとは、BOPビジネスとCSRの関係    
                     新谷大輔氏(株式会社三井物産戦略研究所/CSR推進NGOネットワーク)
15:35~16:45    パネルディスカッション
                -BOPビジネスへの視点や取り組み状況およびNGOへの期待-
パネリスト
●小山智氏(経済産業省貿易経済協力局通商金融・経済協力課長)
●高野剛氏(JICA民間連携室参事役)
●冨田秀実氏(ソニー株式会社CSR部統括部長/CSR推進NGOネットワーク)
●渡邉清孝氏(特活ハンガー・フリー・ワールド事務局長/CSR推進NGOネットワーク)    
ファシリテーター:新谷大輔氏
16:45~16:55    休憩
16:55~17:55    グループディスカッション・質疑応答
17:55~18:00    閉会挨拶    
18: 15~19: 45    交流会〔D棟9階:レストランさくらにて〕

<主催・お問い合わせ>
【CSR推進NGOネットワーク事務局】 
(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)
担当:井端・古橋  Tel: 03-5292-2911  Fax: 03-5292-2912  
http://www.janic.org/

年間所得3,000ドル未満で生活する世界の約40億人をBOPBottom/Base of Pyramid〉層と位置づけ、企業のサービスや商品の購買対象とすること