NGO インフォメーション 日本全国の国際協力NGOからの新着情報を掲載しています。

EVENT

学生・社会人ボランティア30人募集!「第35回開発教育全国研究集会」

FROM開発教育協会

JUN.21.2017

開発教育協会/DEARでは、8月5日(土)・6日(日)に開催する「第35回開発教育全国研究集会」の

当日運営ボランティアを募集しています。

 

2日間のプログラムを通して、受付、会場設営、記録、撮影、教材販売などの運営業務をお手伝いくださるボランティアを募集しています。高校生、大学生(教員志望の方には特におすすめ)、お勤めの方、シニアの方など、開発教育や国際協力、教育に関心のある方の参加を歓迎します。

 

毎年たくさんの学生・社会人の方にご参加いただき、運営をお手伝いいただいております。

ボランティアの皆様からも「楽しかった!」「勉強になった!」という声をいただけるイベントになっています。

 

参加費は無料ですが、交通費はご負担願いますこと、予めご了承ください。

昼食のご用意と、ボランティア保険への加入はDEARで行います。

事前にオリエンテーションを行いますので、ボランティアは初めてという方もぜひどうぞ。

▼「開発教育全国研究集会」とは?

ひとりひとりが大切にされる公正な地球社会と、自由でオープンな市民社会を形作っていくために、日本中から毎年たくさんの人たちがこの開発教育協会(DEAR)の全国研究集会に集います。昨年は全国の小・中・高・大学の教員、国際協力NGO、市民団体、学生など約300名が参加しました。

http://www.dear.or.jp/zenken2016/index.html#block8

▼日時:

2017年8月5日(土)~6日(日)の終日(9時~18時頃)

※基本的には2日間参加できる方。

※前日の8月4日(金)の設営も来て頂ける方、歓迎!

▼会場:

JICA地球ひろば(東京都新宿区市谷本村町)

※最寄駅:市ヶ谷駅

▼参加費:

無料(会場までの交通費は自己負担でお願いします)

▼ボランティア内容:

受付、会場設営、記録(PC使用)、ワークショップの補助、要約筆記(情報保障)、

撮影(カメラ得意な方歓迎)、教材販売などの運営業務など。

適性や経験、ご希望をおうかがいして担当業務を決定します。

▼プログラムへの参加について:

ボランティア・スタッフは各プログラムの「参加者」としての参加はできません。

記録や準備、補助等でプログラムの様子を見ることは可能ですが、設営や受付等で必ずしも会場に入れない場合もあります。

「参加者」としてプログラムに参加したい方にはお勧めしません。

▼お願い:

事前のお知らせや調整はEメールで行います。長文や添付資料をお送りすることもありますので、

パソコンのメールでやりとりできる方からのお申込みをお待ちしております。

▼ボランティア説明会:

7/18(火)夜に会場のJICA地球ひろばで開催します。

こちらにもご参加ください。

▼昨年の研究集会の様子はこちらのページからご覧いただけます。

http://www.dear.or.jp/zenken2016/index.html#block8

▼申込方法:

以下のページに掲載の申込フォームからお申込みください。折り返し担当者よりご連絡いたします。

http://www.dear.or.jp/zenken2017/volunteer.html

Tel:03-5844-3630 zenken@dear.or.jp(担当:小口)

申込〆切は7月14日(金)です。

▼主催・お問い合わせ

特定非営利活動法人 開発教育協会/DEAR(担当:小口)

112-0002 東京都文京区小石川2-17-41

富坂キリスト教センター2号館3階

Tel: 03-5844-3630 Fax: 03-3818-5940

http://www.dear.or.jp/

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容