JANICからのお知らせ JANICの最新情報を発信しています。

EVENT

【9/29】国連ハイレベル政治フォーラム(HLPF)参加報告会

AUG.31.2017

【9/29】国連ハイレベル政治フォーラム(HLPF)参加報告会

7月10日から19日まで、ニューヨークの国連本部で、持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)の進捗を各国が報告する「ハイレベル政治フォーラム(HLPF)」が開催されました。

HLPFの参加報告を中心に、そこで発表された日本政府による自発的国別レビュー(Voluntary National Review:VNR)を、ステークホルダーの巻き込み、ジェンダー配慮などの重要な視点から国際比較し、今後の日本のSDGsへの取り組みの課題を明らかにする目的で、報告会を開催いたします。

日本のSDGsへの取り組みの大きな節目となるフォーラムでしたので、SDGsに関心のある皆様のご参加をお待ちしております。

持続可能な開発目標(SDGs)にかかる国連ハイレベル政治フォーラム報告会
SDGsの自発的国別レビュー(Voluntary National Review: VNR)をレビューする

日時 2017年9月29日(金)18:00~21:00
場所 聖心女子大学 ブリット記念ホール(東京都渋谷区広尾4-3-1 聖心グローバルプラザ 4号館)
アクセス 東京メトロ日比谷線「広尾」駅 4番出口から徒歩1分
地図 https://www.u-sacred-heart.ac.jp/about/campus-pla.html
参加費 無料
プログラム ■オープニング:仲佐保氏(みんなのSDGs事務局長)
■講演:
(1)「SDGsに関する日本の取組と今後~国連ハイレベルフォーラムを中心に」
横地晃氏(外務省地球規模課題総括課 課長)
(2)「ジェンダー配慮とマルチステークホルダーの課題」
池上清子氏(Partners for Sustainable Development: PSD)
(3)「真のPPAPとは何か~VNRからは見えなかった市民社会が果たす役割」
若林秀樹(認定NPO法人 国際協力NGOセンター事務局長)
(4)「SDGs指標とデータの重要性~民間・市民社会の役割」
今田克司氏(一般財団法人CSOネットワーク代表理事)
(5)「ユースの視点から見た日本のVNR」
大久保勝仁氏(Japan Youth Platform for Sustainability: JYPS代表理事)
(6)「VNRs and indicators for measurement towards SDGs」
Mr. Ashish Kumar(国連アジア太平洋統計研修所:SIAP所長)
■クロージング:大橋正明氏(聖心女子大学グローバル共生研究所所長)
進行:稲場雅紀氏(一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク 専務理事・事務局長)
主催・共催 みんなのSDGs、聖心女子大学グローバル共生研究所、認定NPO法人
国際協力NGOセンター、外務省NGO研究会
お問い合わせ みんなのSDGs事務局(国立国際医療研究センター 国際医療協力局)
Tel:03-3202-7181 (ext.) 2763
E-mail:beyondmdgsjapan@gmail.com

JANIC正会員団体

FOLLOW US

Facebook
Twitter
Youtube
Email

条件別で記事を検索

CATEGORY

開催日

開催場所

募集締切

勤務地

雇用形態

開催日

訪問地域

商品カテゴリー

募集締切

リリース日

リリース内容